ウォーキング

  1. ダイエットで未病を防ぐ

    ダイエットをする前マロは目の眼圧が高かった眼圧が高いとどうなるかと言うと緑内障にかかるリスクが高い緑内障にかかると目で見た情報が脳に…

  2. ウォーキングコースの不審者

    真夜中のウォーキングいつものように歩き始めると暗闇の中前方に複数の男性の人影が見えたこんな真夜中に一体…何をしているのだろう?…

  3. 筋トレ鉄アレイを温める

    寒いですね・・・さすが大寒です日々ウォーキングをしていますが我慢大会の様相を呈しています吐く息が外気と混じり水滴になりそれらが凍り…

  4. 付加価値でダイエットのやる気を呼び起こす

    寒いですねあまりの寒さの影響なのか愛用していたムーブバンド3(活動計)が故障してしまいました歩いている途中で歩数をカウントしなくなり充電…

  5. 肥満体型はペンギン歩きになる

    深夜のウォーキング人は言う・夜道を女性が歩くのは危険・極寒の真夜中に出歩く事は非常識・26時のウォーキングは考え方が間違えている・もう寝…

  6. 夏場よりも冬場の方が痩せやすい

    こうも寒くなると日課のウォーキングが苦痛でならない歩き始めるまで「寒いなぁ・・・」「今日は風がきついな・・・」「コタツから出たくない…

  7. 筋肉を増やす増量期と減量期の切り替えるタイミング

    夜ウォーキングに出かけ夜空を見上げると不思議な月が輝いていた思わず写真に撮った月の光が雲?に反射したのかな?光の輪が月を取り…

  8. ウォーキングで幸せホルモンが増える

    気持ち良いと感じながら歩く仕事終わりのウォーキング月が輝き足元を照らしてくれる頬を撫でる風も気持ち良い歩き始めたきっかけはダイエ…

  9. 痩せて見える歩き方

    普通の人は足で歩くグラマーな人はお尻で歩きスリムな人は腰で歩くそんなイメージはないだろうかそして筋トレをしている人はそれら全てを動か…

  10. 健康管理が出来ない人は仕事もできない

    ニュースを見ているとアメリカ大統領選でヒラリークリントンさんの健康問題が焦点になっているマロの周辺でも「健康管理が出来ない人は大統領になれな…

  11. ダイエット好きな物を食べて運動する

    今日は仕事が終わる時間が22時だった仕事終わり運動をする時間があまりない…そうだ!今日は運動をお休みしてその分の摂取カロリーを減らそう!そう…

  12. 花火大会ダイエット

    地元で夏祭りが開催され家族で参加してきました交通規制のため車では近づけず片道2kmの会場まで歩いて行くことに以前のマロなら会場まで歩…

  13. ダイエット体形は痩せても体質は痩せない

    山沿いに立ち並ぶ街の上り坂街の賑わいに面した目抜き通りを歩く以前のマロなら人の目に付かないように目抜き通りから脇道に入り小道を歩いていた…

  14. 人間は空腹の時こそ最大のパワーが出る

    脂肪燃焼のため筋肉を育てる期間として食べる量を少し増やしていますこの期間は体重を維持するだけで良いため1日+300kcal多く食べています…

  15. ダイエットのピンチをチャンスに変える

    昨日サーキットトレーニングのランニング途中コース上に落ちていた小石に足を取られたバキ!!バキ!!ゴリッ!!と足首に鈍い音が3箇所ひびいた…

  16. 運動で食欲をコントロールする

    頭の手術を受けてまだまだぎごちない言動の家族今日は何日か?とたずねると9月21日だそうだハシ箱の中にボールペン引き出しの中にアイスク…

  17. ダイエットメニュー切り替えのタイミング

    体重が60kg台になったことにより毎日ウォーキングしているコースの見直しをすることに所要時間90分は変更なし現在約90分で8kmのウォーキン…

  18. ダイエッターに仕掛けられた失敗しやすい罠とは

    運動の方法を変えてみる毎日4kgの鉄アレイを持って8kmのウォーキングをしていても最近体重は減らない今の運動に順応してしまった身体では…

  19. 寒さに耐えるダイエット

    仕事帰り明日の食材を購入し帰宅するそれらを冷蔵庫に収納するため冷蔵庫の扉を開けると冷蔵庫の中から暖かい空気が流れてきた…今日は外の気…

  20. 適度に手を抜く事もダイエットには必要

    ビックリするほど寒いですね昨日のウォーキング途中あまりの寒さに一般道の路上の上でまるで遭難しそうになりました(笑)ものすごく風がきつくて…

  1. ダイエットモチベーション

    物欲で食欲を抑制
  2. 第1回目大幅ダイエット

    肥満体型だって個性
  3. ダイエット半身浴

    銭湯ジェットバスダイエット
  4. 第2回目大幅ダイエット

    脳は食事制限など否定形を理解できない
  5. ウォーキング

    付加価値でダイエットのやる気を呼び起こす
PAGE TOP