セカンド・シーズン

ジムに通う習慣を身につける方法

お正月3が日が終わったらブログを書くと言ったものの
ダイエットもしていないのに
どうしようか…と思っているところが
正直な気持ちです

ただブログを始めることで
ダイエットに向けて気持ちが
切り替わるかもしれない
そんなわずかな期待を抱いています

今のマロは
気管支喘息で咳き込む日々

契約社員になったことで
今まで以上にハードな労働に切り替わり
だけどお給料が下がって…
下がった分をカバーするには
たくさん働かなければならなくて

体調崩して急遽お休みをいただかなければ
年末年始10連勤でした

体力もないけれど
メンタルの方が
もっと弱ってしまっていて
ダイエットをする気力が全く湧いてこない

ダイエットをするには
元気な体力と気力が必要だなんだなぁ〜と
しみじみ感じているところです

でも、まっ、
正月早々
ぐだぐだと愚痴を言っていても仕方がないですね

こんなことを考えていたら
できることもできなくなってしまう

愚痴や不満はココまで!

————切り取り線————–

2020年は気持ちを切り替えます

ダイエットを休んだことで
体力が落ちてしまいました

体力を取り戻すためにも
軽めに運動しようと
ジムに行ってきたけれど

喘息が完治していないため
呼吸が苦しく
ジムのマシンの重たいウェイトを
持ち上げる事はできなかったため

新年の挨拶をするにとどまったジム初日でした

今のマロは
何かと言い訳を見つけて
スポーツ・ジムを休もうとしてしまいます

特にジムは仕事帰りに通っているため
言い訳を見つけやすい…

○疲れた
○風邪をひいた
○喘息で呼吸が苦しい
○仕事の休みがない
○残業で夜遅くなった
○日中忙しくてもう体力ない
○歳末テレビの特番が見たい
○今日はクリスマスだ
○今日は忘年会だ
○水筒を忘れた
○ジムの駐車場が満車で入れなかった
○傘を忘れて靴が濡れた
○メガネのフレームが壊れた
○ガソリンスタンドが営業している時間までに帰らないと明日のガソリンがない

これらが実際に
年末ジムをお休みした理由でした

一見もっともらしい理由だけれど
ダイエットをしていたら
こんな言い訳をする原因を作らない(笑)

現状のままだと
体を動かさない理由をすぐ見つけてしまうため

今は体調が万全でないため
運動は難しいけれど

軽めのストレッチなどで
ジムの雰囲気に
体をならしていき

ジムに通う習慣を
サイクル付けていきたいと思います

ピックアップ記事

  1. ダイエット17ヶ月目の結果と成果
  2. ダイエット1ヶ月目の結果と成果
  3. ダイエットの基本理論
  4. ダイエットカテキンで肝機能障害
  5. ダイエット16ヶ月目の結果と成果

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    現状ダイエットどころでない

    正月が終わり今年は実のある1年にしたいと思いながらそれには何を…

  2. セカンド・シーズン

    筋トレ後は筋肉を冷やす? それとも 筋肉を温める?

    私の脚はどこ?自分の足の感覚がわからないほどに大腿四頭筋(太もも)…

  3. セカンド・シーズン

    減量&筋トレ1ヶ月の成果(身体計測)

    前回の体組成を測ってから1ヵ月が経ったこの1ヵ月間の成果を測定…

  4. セカンド・シーズン

    体重130kgの体成分分析

    体重129.6㎏!?ダイエットのために通い始めたジムでどんどん体…

  5. セカンド・シーズン

    甘い物が食べたくなった時は酸味で抑える

    今日はバレンタインこの時期になると日頃お目にかかることがで…

  6. セカンド・シーズン

    肥満は遺伝するのか

    私は生まれた時から父親を知らず家にも写真1枚なかったことから父親…

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. 少し痩せて良かったこと

    とっさに動けるようになる体形変化
  2. 第1回目大幅ダイエット

    ダイエットのイライラ周りに迷惑?
  3. 食べてしまった

    高度肥満の食事
  4. メンタルヘルス

    精神性発汗
  5. ウォーキング

    ウォーキングで筋力向上
PAGE TOP