リバウンド期間

過負荷の原理から漸新性の原理

昨日体成計を測定して
「マロさん痩せてきていますね」との言葉が
純粋に嬉かった

減った体重は僅か10kgだけれど

ここ数年
リバウンドによって
ダメな自分を否定し続けてきたため
肯定された言葉に
嬉しさがこみあげた

ただ体重も減っているけれど
週5でジムに通い筋トレなどをしている割には
筋肉の減り方が多いとのこと

現在は10回✕3セットで限界になる重さで
実施している筋トレに加え

各筋肉で負荷+5kg追加して
5回で限界になるセット数を
1セット増やすようにトレーナーさんに指示をいただいた

筋肉は
過負荷の原理と言うものがある

体に変化を与えるためには「過負荷」
ある一定レベル以上の刺激を与える必要あり

「過負荷」に適応して筋肉はレベルアップしていく

しかし筋トレを続けていくと
徐々に重量や回数に体が慣れてきて
「過負荷」ではなくなるため
そのままトレーニングを続けていても
レベルアップは望めなくなるため

現在のトレーニングメニューに慣れたら
そのメニューに
重量や反復回数を増やしていく必要がある

今はその増やしていく

漸新性の原理のタイミング

全身各+5kg負荷を増やした

すると大量の汗が吹き出した

そういえば
ジム通いを始めた頃は
服がボタボタになるほどかいていた汗

ここ最近ジムに通っていても
筋トレをすることで
大量の汗をかくことが少なくなっていた

体が負荷の重さに慣れていたんですね

筋トレで汗をかかなくなれば
重量や反復回数を増やしていくタイミング

トレーナーさん
「その重さに2週間ほどで慣れましょう!」

マロ「無理です!目から火花が飛び散ってます」

たった5kgの負荷を増やしただけで
全身の筋肉痛に悶絶しています(笑)

ピックアップ記事

  1. ダイエット22ヶ月目の結果と成果
  2. 肥満体型における無頓着と過敏
  3. ダイエット8ヶ月目の結果と成果
  4. パーソナルジムに通い始めて1ヶ月で減った体重
  5. 大幅ダイエット肌のたるみ

関連記事

  1. リバウンド103.8kgからの挑戦

    トレーニング中の腹直筋症候群

    痩せるために取り入れたダイエット運動徐々にできる運動メ…

  2. リバウンド103.8kgからの挑戦

    超絶リバウンドしました

    ハロー(*´꒳`*)お久しぶりですコメント欄を見ていると…

  3. リバウンド期(健康)

    ダイエットで筋肉を維持したまま脂肪のみ減らした方法

    いったいどうやったんだろう…?約1週間ぶりの体成分分析を測って…

  4. リバウンド体重110kg台

    1年間で体重50kgのリバウンド

    「何をしている訳でもないのに…」「あんただけ…」「なぜそんなに…

  5. 筋力トレーニング

    自宅トレーニングで身体を引締めるダイエットエクササイズ

    3連休自体は嬉しいけれどマロとしてはスポーツジムも3連休に…

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. リバウンド体重120kg台

    その食べた物なかったことに
  2. ダイエット体重変化

    ダイエットと骨粗しょう症
  3. リバウンド体重110kg台

    ダイエットするする詐欺
  4. ダイエット美容

    お腹が邪魔で靴下をはくのが辛い
  5. リバウンド体重110kg台

    小股歩きは太る
PAGE TOP