リバウンド体重110kg台

重度肥満者に自重トレーニングが向かない訳

運動を取り入れるために
スポーツジムに行きたいけれど
リバウンドをした体型が恥ずかしくて
行く勇気が出ない

それならばと
自重トレーニングをすることに

ジムに行かなくても
自分の体には
負荷用ウエイトがいっぱいセットされている
それを使えばいい

しかし+50㎏が重い!

ジムに行けば
バーベルやダンベルで
ウエイトの負荷を+5kg+10kg+15kgと
小刻みに調節できるけれど

自重ともなると
その重さの調節ができない

初級編は負荷50kgからのスタート
普通に日常生活をしているだけでも
毎日どこかが筋肉痛だ

日常生活=筋トレに等しい

それなのに
筋トレ?した後の超回復
筋肉の育成に必要な休養が確保できないため

筋肉は成長してくれない

自分の重みを利用したトレーニングでは
ある意味
24時間筋トレ状態

休みのない筋トレは筋肉が育たないため

リバウンドでドンドン増える体重に
耐えることができず

挫折の日々

1年前なら
腹筋ベンチ傾斜30度で
100〜200回なら
余裕だった腹筋も

今日は
シットアップ傾斜0度で
5回だけ…

それでも
自分と向かい合う小さな1歩だ

ピックアップ記事

  1. 買い置きしないダイエット
  2. ダイエット2ヶ月目の結果と成果
  3. ダイエットを頑張ると太くなる腰回り
  4. ダイエット体重ではなく体型で判断する
  5. ダイエットで生命力が力強くなる

関連記事

  1. 筋力トレーニング

    自宅トレーニングで身体を引締めるダイエットエクササイズ

    3連休自体は嬉しいけれどマロとしてはスポーツジムも3連休に…

  2. 筋力トレーニング

    パーソナルジム最小の力で最大の効果を得る

    パーソナルジム1番最初のトレーニングは背中でした体を3分割…

  3. リバウンド期間

    心に刺さる挨拶

    ジムで声をかけられた「お久しぶりです」の挨拶なんだろう…

  4. リバウンド期(健康)

    MCTオイルで超簡単なダイエット

    ダイエットのやる気にもムラがあり今日から頑張るぞ!と思えたりダ…

  5. リバウンド103.8kgからの挑戦

    リバウンド中は免疫力が低下する

    ヤダなぁ…急激に太ったからかなぁ…気管支が狭くなっている感覚が…

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. 大幅リバウンド体重120kg台

    ダイエットの細分化
  2. 大幅リバウンド体重120kg台

    2年前は体重が60kg軽かった
  3. リバウンド体重110kg台

    ダイエットが焼け石に水
  4. リバウンド体重110kg台

    リバウンドで重力が憎い
  5. リバウンド体重120kg台

    2倍まで太ってしまった体型を見られたくなかった
PAGE TOP