セカンド・シーズン

体を動かせなくなったことで 体の脂肪の燃焼がうまく行えず 空腹を感じる

膝を痛めてしまって約1週間
ジムもお休みしていて
体重の減少が止まった

相変わらずプロテインを飲むようにしているけれど
筋トレもせずにプロテインを飲めば

体重が増えていくような気がしてならない

体を動かせないとなると
不安が募る

ファーストシーズンのダイエットを行っていた時
自分の体の重みで足を痛めてしまった
並行して生命の危機を感じ
明日は目覚めないんじゃないだろうかと
不安が常につきまとっていた

今回のリバウンドからのダイエット
セカンドシーズンでは
以前と比べると かなり体も動かせるため

運動という面では不安を感じていなかった

しかし下手に運動を取り入れた事で

良くも悪くも
生命の危機を感じる事はなく

ただ単純に太っている
この体をなんとかしたいと思うようになっていた

膝を痛めてしまったことで
体を動かせないとなると
ここ数日
生命の危機を感じるようになっている

日々
不安でならない
何かしなければと思うけれど
気持ちばかり焦る

常に痩せないといけないことが頭の中にあって

ダイエットを
しなきゃいけない

体重を減らさなければ!
そう思うことが自分を追い詰めてしまい
逆に自分にストップをかけてしまっている

運動はできないし
1日5食のままだと体重も増えるだろうし

そして何よりも
あまり体を動かさなくなったことで
体の脂肪燃焼がうまく行えず
空腹を感じるようになった

筋トレがうまくできているときは
やはりあまり空腹を感じないし
糖質制限も順調だった

運動を休んでから1週間
日に日に
糖質を食べたいと思う体に変わりつつある
食べだしたら止まらなくなる傾向もあるし
空腹も感じるようになった
やっぱり運動って大事だなって思う

日々難問が待ち受けているけれど

足を使わない運動ストレッチや
座ってできるトレーニングを
頑張っていきたいと思います

_______。o*★*o。______
ファーストシーズン・ダイエット135㎏→63㎏
第1回目の大幅減量の今日は何していた?
当時の記事

甘い物が止められないのは自分の意志じゃない



 

ピックアップ記事

  1. 自律神経が乱れていると太りやすい
  2. 体重123kgの身体計測
  3. 身長155.5cm体重135kgアラフォーオンナのダイエットが始まる!
  4. 幸せ太り?
  5. ストレスを受けて「太る人」と「痩せる人」の違い

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    少しだけ体重が軽くなったことで出来るようになった事

    少し体重が軽くなると歩きやすい少し体重が軽くなるだけで段差が怖くな…

  2. セカンド・シーズン

    飲食禁止ダイエットのためのマイルール

    車内で友人「時間がないからこのお弁当食べていい?」マロ「車…

  3. セカンド・シーズン

    成果という見返りがなければ減量のモチベーションの維持が困難

    最近体重の変動がなく減量も中だるみそんな中2週間ぶりに…

  4. セカンド・シーズン

    欠食は痩せない食事回数が多いほど痩せやすい

    体調不良を治すために栄養をしっかりと摂らないといけないと思い通…

  5. セカンド・シーズン

    肥満は遺伝するのか

    私は生まれた時から父親を知らず家にも写真1枚なかったことから父親…

  6. セカンド・シーズン

    プロティンを活用して健康的な生活

    ダイエットを中断して余ってしまった賞味期限切迫のプロテインの消…

コメント

    • よくわからないのですが
    • 2019年 8月 07日

    何を何回飲み食いしようが運動しようがしなかろうがカロリーオーバーしてなければ体重は増えませんよ
    ダイエットアプリを使ってると書いてらしたのできちんと使っていればわかることだと思います
    それから足を痛めていても他の部位の筋トレは出来ると思うのですが何か運動そのものができない理由があるのでしょうか?

    • ないちゃ
    • 2019年 8月 07日

    こんにちは。
    マロさんのブログはファーストシーズンの頃からずっと拝見してます。

    マロさんが一番体重を減らしていた当時、
    私は長年にわたり一向に減らない体重に悩んでいたのですが、
    その後あることがきっかけでゆるい糖質制限生活を始めたら、
    72.5キロあった体重が62キロまであっけなく減りました。
    その後甘い物解禁したら64キロ台に少しリバウンドしたりもしていますが、
    減らした体重を一年間ほぼキープできているところです。

    マロさんも糖質制限されているのですね。血糖値の計測はされていますか?
    血糖値を食前食後で測ってみると、血糖値を上げない食べ方や食品の種類、
    摂取しても差し支えない糖質量が推測しやすいのでおすすめですよ。
    一日五食生活は血糖値の乱高下が起きにくいのがメリットですが、
    一食あたりの糖質量とカロリーを抑えないといけないのが大変ですよね。

    ダイエットは一生の課題なので、時々息切れもしちゃいますが、
    気長に、できることから欲張らず、毎日少しずつ頑張りましょう!
    私はマロさんと同年代なので、いつも陰ながら応援しております。
    できればマロさんのお食事日記も拝見したいな・・・。

    • 動けばいいじゃないですか?
    • 2019年 8月 07日

    足以外の筋トレをやらない理由はなんですか?
    足が治るまでプールで運動する選択肢もあるのにそれをしない理由はなんですか?
    水着はnissenでマロさんでも入るサイズが売ってますよ
    そこまで運動しないことであわてるならさくっと水着買ってプールに行けばいいと思いますが

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. リバウンド期間

    2年前は体重が63kg今より60kg体重が軽かった
  2. ファースト・シーズン

    Darwin
  3. ファースト・シーズン

    テレビに出演しました
  4. ファースト・シーズン

    太るための逆ダイエット
  5. ファースト・シーズン

    ジム通い半年
PAGE TOP