セカンド・シーズン

体の37兆個の細胞は 全て自分の口から取り入れた食物で形成されている

わかっているようで
わかっていないこと

人間を構成する細胞は約37兆個

日々体内ではこの細胞の入れ替わりが行われ
常に新しい細胞が作られて
古くなった細胞が死んでいく

37兆個もある細胞は
日々の食事によって作られる

どうして私は肥満体型なの?
どうして?
どうして?
どうして私だけこんなにどんどん太ってしまうの?

なぜ?
なぜ?
こんなことになってしまったの?

と、落ち込んでいるけれど

現在のマロの体を作り上げている
37兆個の細胞は
全て自分の口から取り入れた食物で
形成されていて

自分自身で作った体形

確かにそうなんだけど…ね、

そうは言っても…

どこか納得できなかったり
どこか認めたくなかったり
自問自答してしまうけれど
結局は全ての責任は自分自身にある

食べたいものばかり食べて
ゴロゴロとして動かなかったから
ここまで太ってしまったのか

自分自身では
全てがそうではないと思っているけれど

食べたものによって体が構成されているのも事実

食事をすれば身体を動かすエネルギーになると思っていたけれど
食事は身体の臓器の一部になる

肌は28日
胃腸は40日
筋肉は60日
血液は127日の周期で
食べたものを使い細胞は入れ替わる

鏡に写し出される自分の体形をしみじみと見て

化粧水やサプリメントも良いけれど
体に良いものを食べ
細胞単位の質を上げていき
健康になることで太らない体質に変えていきたいと思った

_______。o*★*o。______
ファーストシーズン・ダイエット135㎏→63㎏
第1回目の大幅減量の今日は何していた?
当時の記事
納得の停滞期

ピックアップ記事

  1. 幸せ太り?
  2. 体重123kgの身体計測
  3. 身長155.5cm体重135kgアラフォーオンナのダイエットが始まる!

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    体重が増えても基礎代謝はさほど増えない

    基礎代謝(BMR)について考えていたここで言う基礎代謝は…

  2. セカンド・シーズン

    糖を多く含む食事は3~4時間後に再び糖分を含む食事を欲する

    食い気と眠気どちらが勝つのか一般的には眠気の方が勝つと言われている…

  3. セカンド・シーズン

    引き締まった脚になるためにハムストリングを鍛える

    スポーツジムにある筋トレのトレーニングマシン太りすぎで使えないもの…

  4. セカンド・シーズン

    筋トレ後は筋肉を冷やす? それとも 筋肉を温める?

    私の脚はどこ?自分の足の感覚がわからないほどに大腿四頭筋(太もも)…

  5. セカンド・シーズン

    運動不足は揚げ物が食べたくなる

    シラスを食べながら思うダイエットを始めたんだなぁ〜と…

  6. セカンド・シーズン

    食事を体内の分解した脂肪で補う

    不思議なもので体重が増えているのに体は動きやすくなっている…

コメント

    • 矢田
    • 2019年 8月 26日

    文中の
    「自分自身では
    全てがそうではないと思っているけれど」
    この一言が、あなたが高度肥満から抜け出せない理由を示しています。

    たしかに、太りやすい体質の人はいます。
    私もそうです。

    たしかに、食べても太らない人は存在します。
    しかし、食べずに太る人は存在しません。

    リバウンドの言い訳を「暴飲暴食したわけではなく、ダイエットを中断しただけでリバウンドした」なんて書かれていますが、かなりのカロリーオーバーしないとそんなに太りません。
    そこを認めずに体質のせいにしていても絶対痩せません。

    • 食べ物の話ばっかり
    • 2019年 8月 06日

    食べ物を口に入れる話しか書けんのか
    高度肥満で悩んでいるはずなのに何かを食べて太らない体質になりたいって
    痩せてさえいないのに何寝言言ってるのか

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ファースト・シーズン

    ジム通い半年
  2. リバウンド期間

    着実にリバウンドしない ダイエット
  3. ファースト・シーズン

    Darwin
  4. ファースト・シーズン

    テレビに出演しました
  5. セカンド・シーズン

    コーヒーフレッシュはトランス脂肪酸
PAGE TOP