リバウンド期間

太りやすい体質のタイプを知る

太る要因は体質によって
人それぞれ
いろいろなダイエット方法をまねても
同じような結果が出ないのは

太りやすい体質に対しそのダイエットが
うまく噛み合っていないから

まずは太る体質の違いを知って
その体質に合ったダイエット方法を取り入れていくと結果が出やすい

それでは自分は
どういった太りやすい体質なのか
調べてみた

大きく分けて3タイプ
●食毒体質(食物が体内に停滞するタイプ)
●瘀血体質(血の流れが滞っているタイプ)
●水毒体質(水の巡りが悪いタイプ)

下記のチェック項目で5項目以上当てはまったタイプが
太りやすい自分の体質
複数のタイプで5つ以上チェックがあっても
最も項目が多い数がその人の太りやすい体質タイプになる

チェック項目を見ていくと
『食毒体質』
□お腹いっぱい食べることが多い
□バイキングなど食べ放題が好き
□フライドポテトや揚げ物など油物が好き
□肉料理が多い
□生クリームやバターを使ったスイーツが好き
□冷たいものが好き
□食べるのが速い
□一食ぐらいは抜いても平気
□便秘しやすい
□1日でも便が出ないと不快

『瘀血体質』
□手足が冷えやすい
□肩こりがひどい
□ストレスを感じることが多い
□夜更かしをすることが多い
□朝食を抜くことが多い
□目の下にクマができやすい
□肌がくすんでいる
□鮫肌である
□唇が暗紫色である
□アザができやすい

『水毒体質』
□むくみやすい
□体が重い感じがする
□疲れやすい
□水を飲んでも体重が増える
□水分をとるとお腹がポチャポチャと音がする
□胃もたれしやすい
□喉が渇きやすい
□下痢をしやすい
□めまいや立ちくらみがする
□関節痛や手足のしびれがある

マロの場合

食毒・瘀血・水毒の3項目
全て同数だった…

さすが高度肥満…(笑)
いや…笑っている場合ではない

これらの体質を改善するには

『食毒体質』の人は
腹八分目の感覚を覚えてちょこちょこと運動する
『瘀血体質』の人は
自律神経の働きを整えることが痩せることへのステップ
『水毒体質』の人は
胃腸の調子を整えて余分な水分を体の外に出す

一般的な肥満体質の人は
体質に合わせたダイエットしていくと
効率が良いけれど

マロのような高度肥満になってしまっては
体質の云々カンヌンではなく
何しても痩せるってことなのね(笑)

チェック結果に落ち込んだけれど
何しても痩せる効果があると思うと
逆にやる気が湧いてきましたᕦ(ò_óˇ)ᕤ

_______。o**o。______


ピックアップ記事

  1. パーソナルジム 高度肥満トレーニング
  2. ダイエット12ヶ月目の結果と成果
  3. 考え方が180度異なる食事管理・パーソナルジム
  4. 体重が減るとき脂肪と筋肉が減る理想の割合
  5. ダイエット体型変化いつから

関連記事

  1. リバウンド期(健康)

    美肌の基本とダイエットの基本

    面白いと思ったことがあった○栄養バランスの良い食事○睡眠の…

  2. リバウンド期(体形)

    目指す体型に合わせてトレーニングメニューを作成

    人それぞれ体型は異なり脂肪がつく場所や全身のバランスによってタ…

  3. リバウンド期間

    生活の基盤を整えてダイエット

    お久しぶりです久しぶりのブログの更新です4月に転勤になり…

  4. リバウンド103.8kgからの挑戦

    ダイエットソング

    体力的にウォーキングが難しくなっている現在日常の何気ない行…

  5. リバウンド体重110kg台

    食欲は落ちているのに体重が増える謎

    パソコンには左側と右側両サイドに2個のマウスが置いてある両手利…

  6. リバウンド体重110kg台

    ダイエット宣言

    さてそろそろ本気になります…

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. パーソナルジム(食事)

    パーソナルジム食事管理での失敗メニュー
  2. ダイエットメニュー

    のんびり過ごしても体重が増えない身体づくり
  3. ダイエットモチベーション

    ダイエット副交感神経
  4. ダイエット美容

    プラスサイズカタログ
  5. パーソナルジム(食事)

    チートデイからのリカバリー1日目
PAGE TOP