リバウンド期間

食物で人が太る仕組み

太っている人はよく食べる

食べた食物が
体の中で液体状になるまで
分解されている

分かっていたつもりだったけれど
どこか分かっていなかった

生きていくために食事は不可欠

その食物が体の中で
どのような仕組みで消化・吸収されているのだろう?

『口』で噛み砕く

『胃』で低分子化まで分解

『十二指腸』で糜粥(びじゅく)のり状になる
3大栄養素が吸収しやすくなるような化学的処理

『小腸』でほぼ液体
植物繊維以外の栄養素はほぼ全て小腸で吸収

『肝臓』でエネルギー変換
→標準体型

あまったものが
コレステロールと中性脂肪として蓄えられ
マロは太った

この中性脂肪になるまで
すごいたくさんの工程がある

食卓に並んでいる料理が
これを液体状になるまで
器具も使わず
臓器だけで分解するのかと思うと

改めて考えさせられた

体も大変

きっと体だって
余計な仕事を増やされたくないはず

そう思うと
少し自分の体をいたわってやろうと思えて
良く噛んでいると
食べる量が少し減った

そんなダイエット再開2日目

運動をしていないため
ほぼ何もしていないことに等しいのだけれど

先は長いので
ゆっくりとスタートを切ろうと思っている

_______。o*★*o。______

ピックアップ記事

  1. 買い置きしないダイエット
  2. 体重-50kg減らして良かったと実感できたこと
  3. 大幅ダイエット肌のたるみ
  4. ダイエット体型判定
  5. ダイエットの相対性理論

関連記事

  1. リバウンド体重110kg台

    リバウンドと断捨離

    リバウンドで体重が増え始めると体が重たく感じられ動くのが億…

  2. リバウンド体重110kg台

    監査でマロが隠したい物

    今日は監査があった伝票に不備はないか?在庫は正しいか?…

  3. リバウンド期(健康)

    減量時の筋肉と脂肪の減少比率

    あれ?失敗している・・・125kgと言う体重は気にせずに…

  4. 筋力トレーニング

    横隔膜の筋トレ

    すれ違いざま「おはようございます」や「こんにちは」の挨拶たった…

  5. リバウンド期間

    後悔しない人生を歩むための最初の1歩

    20年ぶりのOB会に参加してきた。会場には20年前のアルバ…

  6. リバウンド期(運動)

    身体を動かさない有酸素運動

    何かを燃やす時酸素がないと燃えないのと同じように脂肪を燃や…

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. パーソナルジム(食事)

    食事管理ができなければトレーニングがもったいない
  2. 少し痩せて良かったこと

    痩せて出来るようになったこと
  3. リバウンド体重110kg台

    寒色系は身体を引き締めて見せてくれる
  4. リバウンド103.8kgからの挑戦

    トレーニング中の腹直筋症候群
  5. ダイエット食事

    ダイエット食への熱い情熱
PAGE TOP