リバウンド期間

太っているとトイレが近い

トイレの話
…ダイエットの話ではなく
高度肥満の話のため
不快な思いをしたくない方は
ここから先は退室してください…

同僚の会話
「マロさんがまたいなくなった」
と言っているのが聞こえた

まるで
仕事を途中で抜け出し
隠れてタバコで一服しているような
または仕事をさぼっているかのような言われ方をしていた

陰口を言われている雰囲気でもなかったので
その場に割り込み
「違うのトイレ行っていた」と返す

さぼってるわけでもなく
正真正銘トイレに行っているだけ

ただ…
今のマロは
頻繁にトイレに向かう

なぜなら
急激に太ったことによって
トイレが近くなったのだ

出っ張ったお腹が
圧迫するのか
すぐ行きたくなる

特に顕著なのが
座っているとトイレに行きたくならないのに
立ち上がると
カウントダウン
5・4・3・2・1・GO!!
このような勢いで
トイレに駆け込みたくなるのだ

おそらく立ち上がることで
重みがかかり
握りつぶすような圧をかけるから

とは言え
大の大人

失敗なんて
そんな惨めな思いはしたくないため

尿意に関係なく
2時間おきに行くことに決めている

どんな姿勢であろうと
タンクの中に水がなければ
問題ないからである

ただこれらが
8時間勤務だと
1日に4回行くことになる

そこが一般的には
多いなぁ〜と
思われるようで

影でコソコソと
仕事をサボっていると
思われているかのような雰囲気

行く回数が多い分
できるできるだけ一回にかける所用時間を短くしようと

小走りで
向かうのだけれども

従業員のトイレはバックヤードの奥のほうにあり
片道100m以上あるだろうか?結構な距離

マロの足で往復6分
× 4回ともなると
トイレにかける時間は1日20分
確かにこれではサボっていると言われても
仕方がないのかもしれない

そう思い
できるだけ小走りで
少しでも所用時間をかけないようにと
走っていく

しかしトイレに行く手前に
警備員室があり
そこに向かい

体重123㎏の女が
トイレに駆け込んでいくのだ
正直面白いんだろうなぁ…

真相は不明だけど

警備員さんには
不似合いな笑顔をいつも見せる

また睡眠時は横たわってるため
重みで押さえつけないのか大丈夫で
真夜中に起きていくことはない

この状態から
体重を7kgほど減らすと

姿勢を変えることがきっかけで
トイレに行きたいと思うような事はなくなるため

とりあえず
10kgほどは減らしたいと思うのである

ピックアップ記事

  1. 肥満によりシートベルトが着用できない場合は免除される
  2. ダイエット体形変化(体重105kg→52kg)
  3. ダイエットは精神力を鍛える
  4. 自分の意思で身体をコントロールできるようになる
  5. ダイエット7ヶ月目の結果と成果

関連記事

  1. リバウンド期間

    ながら食いは痩せれない

    暑さをしのぐために訪れた喫茶店店内は涼みにきた人達でほ…

  2. リバウンド期間

    鶏肉

    リバウンドを始めて食べなくなったもの「牛肉」減量中まる…

  3. リバウンド期間

    ブラックアウトとホワイトアウト

    半年前WordPressにFC2からブログを引っ越ししてきて新…

  4. リバウンド期間

    その先

    暑い…びっくりするほど夏バテしています昨年より体重50キロ…

  5. リバウンド期間

    急激に太ると外的要因の危険なリスクも高まる

    ハァ…事故りそうになった屋上に車を止めていて出庫するた…

  6. リバウンド期間

    年功序列

    『そうそうあのデブ』『デブだから無理でしょ』アッハハハ『……

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. ダイエットモチベーション

    ダイエット褒められて嬉しい言葉
  2. 第1回目大幅ダイエット

    筋トレの傷みか風邪の時の全身痛か?
  3. セカンド・シーズン

    サプリメントは薬ではない摂取するだけで効果が出てはいけない
  4. ウォーキング

    ダイエット姿勢を正す筋肉を鍛える
  5. ダイエット食事

    太い人に抱くイメージ
PAGE TOP