リバウンド期間

正しいダイエットのあり方

我が家には畑がある

暖かくなってきた
今の季節はさまざま野菜苗を植える

今日はメロンやトマトやカボチャやピーマンや茄子などが
畑に植わった

そんな中
収穫ができる物もチラホラ
イチゴやエンドウなど収穫が始まり

その収穫の中で
ちょっと可愛い収穫がコレ

赤玉ねぎの赤ちゃん(笑)

お店に販売されているサイズになると
包丁で切ると目にしみて涙が出る

けれど
小さい玉ねぎは
白玉ねぎも 赤玉ねぎも
甘くて
ツーンとした刺激もなく
切っても目が痛くならない

そのため
赤玉ねぎの赤ちゃんを生食
水にさらさず
サラダで食べている

トッピングは
カツオ節と玉子の黄身

辛味は全くなく最高に美味しい

玉ねぎは
血行をよくしてくれて
脂肪を分解する酵素の働きを助けるため
脂肪燃焼や排出を促してくれる
そのためダイエットに良い

毎年玉ねぎを育ててきたけれど
ダイエットを視野に入れて
今年から白玉ねぎ→赤玉ねぎに変更してもらった

赤玉ねぎは
強い抗酸化作用があって
体に発生しすぎた活性酸素を除去してくれたり
疲労回復や眼精疲労の効果もある

これからの季節
色とりどりの体に良い野菜が育つ

正しいダイエットのあり方として

食事の素材はなるべく
素材に近い状態で食べることなので

オーガニック食材にあまり調理の手を加えず

自然に近い状態の食材を食べるようにして
体の代謝を上げていきたいと思います

ピックアップ記事

  1. 腹筋を鍛えるウォーキング法
  2. ダイエットは精神力を鍛える
  3. 太った体形を見られたくない
  4. 肥満体型限界の分岐点
  5. ダイエット5ヶ月目の結果と成果

関連記事

  1. リバウンド期間

    ほつれる

    今年になって洋服のほつれを直す事3回目家族が「服も大変やな…

  2. リバウンド期間

    今日あることが明日あるとは限らない

    高級桃缶をパッカンと開けて食べていると「なぜこのタイミング…

  3. リバウンド期間

    自己管理ができない人は仕事管理もできない

    マロは女性ながらによく仕事と言っているけれど実態はたいしたこと…

  4. リバウンド期間

    ダイエットが成功しにくいオール・オア・ナッシング思考

    マロの性格は1か100やるかやらないか真ん中の選択がない…

  5. リバウンド期間

    早く食べる人よりも ゆっくり食べたほうが 痩せやすい

    ダイエットの意識付けとして食べる量のコントロールが難しいので…

  6. リバウンド期間

    テリトリー

    「OH!太ったな!」「どうしたん?太って」とでっかい声の男性…

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. ダイエット水分補給

    赤ちゃん番茶ダイエット
  2. ウォーキング

    ウォーキングソックス
  3. メンタルヘルス

    心を軽くするダイエット
  4. ウォーキング

    ダイエット筋力低下
  5. ダイエット食事

    肥満会食恐怖症
PAGE TOP