ダイエット食事

タンパク質不足が肥満を招く

タンパク質は代謝の要となる
筋肉を始めとした体を構成する上で
最も重要な栄養素である

タンパク質を減らすような間違った食事制限を行うと
エネルギーを大量に消費する筋肉が分解されてしまい
1日の消費カロリーも減少するため
痩せにくい体になってしまう

そのためしっかりタンパク質を
摂取するように心がけている

タンパク質と一言にいっても肉・魚・豆と種類は多い

摂取目安は動物性タンパク質が7割
植物性タンパク質の3割という知識はあるけれど

突き詰めてタンパク質とはナニかと考えたことがなく
タンパク質の事について少し勉強していた

体作りには肉や魚などの
タンパク質を
摂取すれば良いことはわかっている

けれど

同じタンパク質でも
カロリーの高い低いがり
単純にお肉を食べたから良い
魚を食べたから良いと
言うわけではなく

たんぱく質の中でも脂肪をあまり含んでいない
食材を選ばないといけない

マロの場合
好きな魚で言えば

1番好きな魚はブリ(青魚)
2番目に好きなのシラス(青魚)
3番目に好きなのがサバ(赤身魚)
4番目に好きなのがアナゴ(白身魚)
5番目に好きなのがサケ(白身魚)
貝類苦手…

大体この順番で好きで
食べてる比率もこれに沿っていると思う

ただダイエットには
低カロリーの貝類→白身魚→赤身魚→青魚(高カロリー)
低カロリーから優先的に食べると良いとされていて

マロが好きで良く食べていた魚は
高カロリーな魚が多く
低カロリーの魚が少なめで

ダイエットには優先順位が低い物を好んでいた

魚さえ食べていれば
栄養素を補えていると思っていたけれど

これからは
なるべく低カロリーな魚を食べるように
意識を切り替えていきたいと思います

本日の体重125.2㎏

ピックアップ記事

  1. 顔痩せすると眼鏡のサイズが変わる
  2. ダイエットで減らしていけないものは除脂肪量
  3. テレビに出演しました
  4. ダイエットスケジュール
  5. 痩せると寒い

関連記事

  1. リバウンド期間

    大阪オートメッセ2020

    大阪オートメッセ2020に行ってきました今年はコロナウ…

  2. スポーツジム・筋トレ

    筋トレでダイエット臭を消す

    ダイエットをしていると常に気を配るのがダイエット臭だ体が栄…

  3. ダイエット食事

    柿を食べて細胞を活性化

    肌寒い季節風邪気味な人もチラホラそんな今の季節、旬な果物と…

  4. リバウンド期間

    成果という見返りは減量のモチベーション

    最近体重の変動がなく減量も中だるみそんな中2週間ぶりに…

  5. ダイエット健康

    甘栗で血行促進

    薄っすらと雪景色の中路上で天津甘栗を販売している女性達に遭遇…

  6. リバウンド体重110kg台

    寒色系は身体を引き締めて見せてくれる

    暑い…暑い…暑いのに長袖暑いのにロングスカート暑いのに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. リバウンド期(健康)

    ストレスはダイエットの敵と言う考え方は誤解
  2. 食べてしまった

    ダイエット間食
  3. ダイエット食事

    太い人の食事は気になる
  4. メンタルヘルス

    精神性発汗
  5. パーソナルジム(筋トレ)

    大幅ダイエットと筋トレ
PAGE TOP