リバウンド期間

防御本能

「もしかして… 」
そう呼び止められ

振り返ると
10年ぶりになるだろうか

懐かしい顔がそこにあった
マロ「ォオ!お久しぶりです」

2人「ナゼここに?」と他県で偶然の再会

「相変わらずですね」
そう声をかけられて

相変わらず?

そう思った

相変わらず元気そうですね。と言う意味?
相変わらずの体型と言う意味(笑)?

「元気にしています」と返し
会話を交わしながら

当時
どんな体型だったのだろうか?と記憶をたぐる

今よりは多少は痩せていたと思うけれど
100kgは超えていたような?

確か
USJのジェットコースター
ハリウッドドリームザライドに
体型制限で乗れなかったという会話を
この人と話した記憶もあるから
おそらく105kg台

10年越しの
+20kgの体重増加であれば
許される範囲かな?(笑)

ここ数年の話であれば
太った体型が恥ずかしくて

逃げたり
隠れたり
右往左往するのだけれど

10年も前の話にもなると
逃げたら良いのか
その場に立ち止まるべきか
わからなかった

おそらく
10年ぶりのマロがわかったのであれば
当時と現在
同じ体型をしているのだろう

いずれにしろ
10年前の私も太っていたのね

しかし
今思うと
体重105kgで
ハリウッドドリームライト乗れなかったのか…

多分だけれど
一般的な100kgの人なら乗れるのだと思う

けれどマロの場合は
洋梨体型で
部分的に極端に太いところがあり
それが乗車できなかった理由なんだろうね

アトラクションのクルーに
見た目だけで
”乗れません”と言われたわけではなく

アトラクションの入口
テスト椅子が設置してあり
実際にテスト椅子まで案内され

座ってみて
安全バーが降りなかったことで
無理だと言われたのだ

自分だけ
行列から離れた

その間

パーク内のカートで販売されている
キャラメル味のポップコーン食べながら
1人で待っていたのを覚えている

その時の悔しさや
惨めさを
なぜ忘れてしまうのだろうか?

10年ぶりにお目にかかった知人は
10年前も今も
何も変わっていないお元気な様子
近況報告と交流再開を約束して別れたけれど

なんだか
この10年間
自分だけが成長していないと思い知らされた

ピックアップ記事

  1. ダイエットに無関心なのは一種の防御本能
  2. 肥満によりシートベルトが着用できない場合は免除される
  3. チートデイの翌日の身体の不思議
  4. ダイエット体脂肪率を減らす
  5. ダイエット16ヶ月目の結果と成果

関連記事

  1. リバウンド期間

    違い。

    ジムが変われば当然雰囲気は異なるのですが…うん!やっぱ…

  2. リバウンド期間

    休ませることのできない身体

    年末年始繁忙期を過ごすマロは1/20日も過ぎたこの時期に…

  3. リバウンド期間

    ヒビ

    マロが椅子に座った途端乾いた凄い音がしてパキン!椅…

  4. リバウンド期間

    体重が増えるとX脚が悪化する

    最近靴底の減り方が変だ外側にねじ曲がってすぐに履けなくなる…

  5. リバウンド期間

    一進一退

    自分が駄目だなと思う所それは何かを始めようとするとまず最初…

  6. リバウンド期間

    抱負

    今日は誕生日でした今年1年の抱負としてダイエットブログ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. ダイエット美容

    トクホダイエット
  2. メンタルヘルス

    痩せる思考で持ち物もスッキリ
  3. メンタルヘルス

    ダイエット最高のお褒め言葉
  4. 太っていて困ったこと

    肥満体形でも大丈夫かと言う選択肢
  5. ダイエット美容

    高度肥満により置き忘れてきた行動
PAGE TOP