ダイエットインストラクター資格取得中

悔しさのバネが伸びている

「もしかして…」
そう呼び止められ

振り返ると
10年ぶりになるだろうか

懐かしい顔がそこにあった
マロ「ォオオ!お久しぶりです」

2人「ナゼここに?」
遠出した他県での偶然の再会に驚く

「相変わらずですね」
そう声をかけられて

相変わらず?
相変わらず元気そうですね
と言う意味だろうけど

相変わらずの体型と言う意味もあるのかな?
コンプレックスが気になった

「元気にしています」と返し
弾む会話を交わしながら

当時
どんな体型だったのだろうか?と記憶をたぐる

確か
USJのジェットコースター
ハリウッドドリームザライドに
体型制限で乗れなかったという会話を
この人と話した記憶もあるから
おそらく105kg台

10年越しの
+20kgの体重増加であれば
許される範囲かな?(笑)

おそらく
10年ぶりのマロがわかったのであれば
当時と現在
同じような体型をしているのだろう

それにしても10年前
体重105kgで
ハリウッドドリームライト乗れなかったのか…

恐らくだけれど
一般的な100kgの人なら乗れるのだと思う

けれどマロの場合は
身長が低い洋梨体型で下半身が特に太い
それが乗車できなかった理由なんだろうね

アトラクションのクルーに
見た目だけで
”乗れません”と言われたわけではなく

アトラクションの入口
テスト椅子が設置してあり
実際にテスト椅子まで案内され

座ってみて
太りすぎで
安全バーが降りなかったことで
無理だと言われたのだ

一緒に行った友達の
ハリウッドドリームライトが終わるのを

キャラメル味のポップコーン食べながら
1人で待っていたのを覚えている

その時の悔しさや
惨めさを
なぜ忘れてしまうのだろうか?

10年ぶりにお目にかかった知人は
10年前も今も
何も変わっていないお元気な様子
近況報告と交流再開を約束して別れたけれど

なんだか
この10年間
マロだけが成長していないと思い知らされた

ピックアップ記事

  1. ダイエット30ヶ月目の成果報告
  2. 同じ体重での体形の変化
  3. 肥満外来
  4. 脂肪の代謝には水分が必要
  5. 体重105kgを1年で52kgに減らした

関連記事

  1. 大幅リバウンド体重120kg台

    過食嘔吐を止められた理由

    これは2回目の大幅ダイエットが始まる前の話私は人生において…

  2. 大幅リバウンド体重120kg台

    ダイエットが詰んだきっかけ

    何がきっかけになるか分からないものでリバウンドの最初の引き金になっ…

  3. 大幅リバウンド体重120kg台

    確実にリバウンドしないダイエット法

    どうすればリバウンドしないのか体重を減らすとホメオスタ…

  4. 大幅リバウンド体重120kg台

    次回お会いする時は少し痩せていたい

    1ヵ月前1年ぶりに会う上司に会いたくなくてマロは出勤日…

  5. 大幅リバウンド体重120kg台

    体に溜まった脂肪を代謝させる援軍

    再びやってきてしまったダイエットを始めたら無性に食べたくなるも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. ボディメイクインストラクター資格取得中

    筋トレ少量の努力で効率よく効果を得る
  2. ダイエット食事

    肥満会食恐怖症
  3. 大幅リバウンド体重120kg台

    ダイエットを成功させる心理学
  4. リバウンド体重120kg台

    体重増加による強い睡魔
  5. スポーツジム・筋トレ

    スポーツジム健康とボディメイクの違い
PAGE TOP