リバウンド期間

軽度のストレスが 肥満につながる

自分はストレスに弱い
強くそう感じていた

ストレスを感じると
何かと食べることに逃げていたように思う

現在ダイエットインストラクターの資格を取るべく勉強している資料の中に

本来
生き物は過度なストレスを与えると
食欲の低下が起こる

と、書いてあった(笑)

確かに落ち込みすぎると食欲は減退する

しかし
軽度なストレスでは
食欲は亢進され
肥満とつながる

らしい…アレ?

マロはどこか
自分の肥満体型を
過度なストレスのせいだと
思っているところがあった

ストレスさえなければ
マロはもう少し
細かったかもしれないと
真剣に思っていたけれど

軽度のストレスが
肥満につながるのであれば

マロはあまりストレスが無い
環境に居ると言わざるを得ない

とは言え

元々の135kgのマロを知っている環境の中であれば
たとえ123kgまでリバウンドをしたとしても周囲の目線は
もう少し生暖かかったかもしれない

しかし

痩せたことで
元重度肥満体型だったことを隠し
新しい環境に身を置いたため

約2年と言う短い期間に
体重を2倍にしてしまったマロに対する
周囲の視線は強烈に冷たい

この環境の中で
日常生活を行う事は
強烈なストレス

別にいじめられるわけでも
直接的に肥満の事をネタにされることもないけれど

見世物感MAXで対人関係に
強烈なストレスを日々感じている

それならば落ち込みすぎて
食欲不振になれば良いものを

そこだけは元気もりもり…マロらしい

ストレスから逃げるために
甘いものを食べることで
幸福感を感じ
ストレスから逃げていた

食欲に逃げるのは
軽度なストレス(笑)

だったら
肥満体型を
ストレスに感じなければ良いんだ

ストレスに感じさえしなければ
理論的には
食欲が亢進されず
太りにくいはず

もうプライドなんて
これ以上ないほど地に落ちている!

今更
何を恥じるんだ⁈
何を失うんだ⁈

メシウマ上等️!!

開き直れ!諦めろ!個性だ!堂々としろ!

胸を張って歩け!と
堂々と過ごした1日

すれ違う人
立ち止まって
振り向いて見ているよ…

気にするナ
こんなのストレスじゃない!

そう思うと

不思議と
今日は1日中脂っこいものも
甘いものも
食べたいと思わなかった

そんな自分に自分自身が1番驚いている。

帰宅後

冷蔵庫を全開にして
カチャン・ガチャン・ガサガサ
冷蔵庫の中を整理し始めた…

これは何のはけ口だろう?(笑)

ピックアップ記事

  1. 筋トレの腹筋は24時間の休息で増加する
  2. 痩せて一人二役
  3. 大幅ダイエット途中経過-42.5kg減量
  4. ダイエットブログ1周年
  5. スリムに見える装い

関連記事

  1. リバウンド体重110kg台

    ダイエットハイからの離脱症状

    今の職場から歩いて行ける場所に一般的なスポーツジムと高級なスポ…

  2. 筋力トレーニング

    肥満体型の人は体が硬くなりやすい

    徐々に体重が減り始めていることもあり筋肉肥大のトレーニングではなく…

  3. リバウンド体重110kg台

    半身浴の発汗に備えて水分を溜め込む体質になる

    ダイエットを始めてから取り入れた半身浴リバウンドで体重を増…

  4. 肌の弛み

    ダイエットによる肌のたるみを軽減するための対策

    前回の大幅ダイエットで体重を70㎏減らした時肌は弛んだ…

  5. リバウンド期(健康)

    ダイエットによる好転反応

    少し体重が減ってきたことで身体に好転反応があらわれ吹き出物…

  6. リバウンド体重110kg台

    監査でマロが隠したい物

    今日は監査があった伝票に不備はないか?在庫は正しいか?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. ダイエット体形変化

    体形変化とTPO
  2. 大幅リバウンド体重120kg台

    理詰めで痩せる
  3. ボディメイクインストラクター資格取得中

    体重が重たい人の悩み靴の耐荷重
  4. リバウンド体重110kg台

    痩せても太っても共通で使える衣類は靴と靴下
  5. ダイエット体形変化

    テレビに出演しました
PAGE TOP