リバウンド期間

お肌ではなくお腹の曲がり角

25歳を過ぎた頃から
「お肌の曲がり角」などのセールストークを
よく耳にするようになるけれど
ダイエットの世界では35歳を過ぎたら

『お腹の曲がり角』(笑)

35歳を過ぎたあたりから
内臓の位置が下がりだし下腹が出始める

胃下垂が有名だけど

『内臓下垂』とは
腸や腎臓なども下がり
下がった内臓が
そのまま骨盤の中にスッポリ

すると骨盤が開き
ウエストが太くなる

その結果
下腹がぽっこりと出る

一番の原因は運動不足
次に悪い姿勢
次に骨盤の歪み

高度肥満者のマロは
食べる量の調節も重要だけれど

優先的に内臓下垂を改善した方が

見た目的にも健康にも良いとの事

『内臓下垂』に良いエクササイズは
空中自転車こぎ

今のマロは下半身が重たすぎて支える
体力がないため

最初はお尻歩きからはじめています

○ヨガマットを敷いて
両足を伸ばし座り
手を振りながらお尻で歩くように前に進む

持ち上げたお尻と反対側の腕に肘を内側に入れるように前に20歩
後ろに20歩

この動作で骨盤をひきしめて
骨盤の中に入っている臓器を
上の方に押し上げ
下腹のポッコリを解消するのが目的です
骨盤を意識して
お尻歩きを練習するようになってから
体重の変動はないけれど

今日『あれ少し痩せた?』と
聞かれたのが嬉しかった

 

ピックアップ記事

  1. 筋トレの腹筋は24時間の休息で増加する
  2. 考えるダイエット
  3. ぽっちゃりさんのボディビルポージング
  4. 減量で成人女性1人分-50kg痩せた体型
  5. 肥満体型における無頓着と過敏

関連記事

  1. 筋力トレーニング

    有酸素運動は脂肪燃焼効果があり無酸素運動は基礎代謝が向上する

    前回のダイエットと今回の大きな違いは1回目のダイエットは有酸素運動…

  2. 筋力トレーニング

    腹直筋を鍛え基礎代謝量を上げ余分な脂肪を燃焼やす

    ジムはこうやって一息つけるタイミングがあるから好きです…

  3. リバウンド期(体形)

    大幅ダイエット125kg→120kgの体型変化

    それにしても課題が多い体型をしているダイエットで体重が減り始め…

  4. リバウンド体重110kg台

    リバウンドで心がバキバキに壊れる

    最近テレビを2カ国放送のEnglishで見ている凄い!…

  5. リバウンド期(食事)

    体脂肪を作るのは脂質ではなく糖質

    糖質制限と、カッコイイことを言っていても白いご飯が大好きで炭水…

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. ボディメイクインストラクター資格取得中

    体重が重たい人の悩み靴の耐荷重
  2. リバウンド体重120kg台

    鶏肉はダイエットに向いている
  3. ダイエット美容

    スカルプドライヤーで頭皮環境を整える
  4. リバウンド体重110kg台

    自分をコントロールできないダメな人す
  5. ダイエットモチベーション

    運動中の居眠り
PAGE TOP