セカンド・シーズン

ダイエットの基本理論

今年になって10冊以上のダイエット本を読み

ある共通点に気づく

ダイエットにおけるアプローチ方法は
星の数ほどあるけれど
その基本理論はこの3行に集約できる

炭水化物の摂取を減らしタンパク質を摂り
運動をして筋肉をつけ
しっかりと寝る

以上!

昨年
ダイエットインストラクターと
ボディーメイクインストラクターの資格を取った

今年は
美肌セラピストの資格を取るべく受験した

この3つの資格の共通点も
上記の3行だった

ここで気になるのが
炭水化物の摂取を減らしタンパク質を取るためには
どうするのか?

糖質制限と言うことだ

今までも糖質制限を、するにはしていたけれど
単純にご飯や麺類やパンを制限する
うわべだけの知識で実施していた

そこで本格的に
痩せるには
健康的になるには
美肌になるには
糖質制限は避けられないものとして受け入れ
正しい知識を得たいと思い

糖質制限アドバイザーの資格を取る
勉強を始めた

私はご飯が大好きで
糖質制限に及び腰
なかなか本腰を入れずにきたけれど

糖質制限の勉強していていると

案外面白い(笑)
あぁ…そういうことかと納得できたことがある

それは
牛は草食で
しっかりとした体格になる

ライオンは肉食で
しっかりとした体格になる

生物には適した栄養素があり

同じ哺乳類だからと
ライオンに草をあげても食べないし
牛に肉をあげても食べない

人はライオンに近い

だからタンパク質の肉や魚が良い

ライオンに近い代謝システムの人間が
穀物などの糖質を摂取すると
うまく代謝できず肥満になったり
体調不良になると学ぶ

なるほど…そう言う事だったのかと

減量を実施せずに痩せれない不安を
ダイエットに対する知識を得ることで
気持ちを落ちつかせているmaroでした(笑)

ピックアップ記事

  1. 睡眠ダイエット
  2. ダイエット質問と回答
  3. ダイエットビフォーアフター画像
  4. ダイエット12ヶ月目の結果と成果
  5. 肥満によりシートベルトが着用できない場合は免除される

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    大幅ダイエット痩せるために運動するのか?痩せてから運動するのか?

    昨日のウォーキングで想定通りに足を痛め無駄な身動きがとれないため…

  2. セカンド・シーズン

    自宅待機がもらたす過去の産物

    かれこれ3年ぶりになるだろうか昔の職場で親しくしていただいていた方か…

  3. セカンド・シーズン

    大筋群を鍛えると効率的に基礎代謝を上げることができる

    全身にはたくさんの筋肉があるけれどその中で大きな筋肉「大筋群」を鍛…

  4. セカンド・シーズン

    筋肉はあるのに筋力が無い

    痩せるために筋肉をつけているのだけれど自分でもちょっとわか…

  5. セカンド・シーズン

    食事を小分けにして摂ると体脂肪の合成が抑えられる

    今日体重を測ると前日より1.4kg体重が減っていた減った理由は…

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. ダイエット健康

    青っぱなはタンパク質不足
  2. 太っていて困ったこと

    大きいサイズ10Lの服
  3. ダイエットモチベーション

    ダイエット目標
  4. ダイエット停滞期

    ホメオスタシスに挑むダイエット
  5. スポーツジム・筋トレ

    同じ体重でも太い細い異なる体型
PAGE TOP