リバウンド期間

横隔膜の筋トレ

すれ違いざま
「おはようございます」や「こんにちは」の挨拶
たった1kg体重が減っただけで

挨拶の声が出た

だんだん体重が増えると
今まで出来ていたことが
気付かないうちに
徐々に出来なくなっていく

昨日までのマロであれば

挨拶などは
頭を下げ笑顔の会釈のみ

声を出さなかった

その原因は

内臓脂肪により横隔膜が挙上することで
肺が縮んだ状態となり
機能的残気量および1回換気量の低下

また肺が縮むことで気道の内径が短縮し
気道平滑筋が短縮して気道抵抗が増加する

ザックリ言うと

脂肪がつきすぎて
肺が膨らまず呼吸が浅い

気道も脂肪で塞がれ
狭くなっていて息苦しい

そんな状態のため
歩くだけで精一杯
歩きながらの会話(発声)は辛かった

たった1kg体重が減っただけで
何気ない挨拶に
声が出て嬉しかった

この肺の圧迫を
なんとか緩和したい

横隔膜も筋肉
横隔膜の筋トレはできないのかしら?

臓器の壁を頑丈にすれば
呼吸も少し楽になるのではないか?と思い

横隔膜を鍛える方法を調べてみたけれど
横隔膜は呼吸することでしか鍛えられないらしい

呼吸筋トレーニングには
仰向けになって寝転がり

おなかの上に本を置き
息を吸ってお腹を膨らませ本を持ち上げる
最初は1日10回ほど慣れてきたら30回

お腹の上に置く物を徐々に重くして
数ヶ月かけて3㎏ぐらいまで
持ち上げられるようにする

文字にしたら堅苦しいけれど

以前猫を飼っていた時
猫を自分のお腹の上に乗せて
お腹ペコペコさせて遊ばせていたけれど

あれって横隔膜鍛えられていたんだね(笑)

本日の体重は
昨日と同じ127.6㎏でした

ピックアップ記事

  1. 手をつかないと立ち上がれない肥満
  2. DIT食べることもエネルギー代謝という考え方
  3. ダイエットに無関心なのは一種の防御本能
  4. 心と体が裏腹なダイエット
  5. 筋トレの増量期と減量期の移行のタイミング

関連記事

  1. リバウンド体重110kg台

    痩せても太っても共通で使える衣類は靴と靴下

    自業自得で笑うしかないけれど一気に暑くなったこの気温に…

  2. 筋力トレーニング

    筋肉作りに欠かせない栄養素

    筋トレと減量を実施するため効果的な栄養素を含むサプリを摂取した…

  3. リバウンド期(健康)

    サルコペニア肥満チェックシートと対策

    もともとサルコペニア肥満だったけれどそれがかなり進行した感じが…

  4. リバウンド期間

    食事を小分けにして摂ると体脂肪の合成が抑えられる

    今日体重を測ると前日より1.4kg体重が減っていた減った理由は…

  5. リバウンド期間

    マロと警察官

    非番の警察官と雑談をしていて「晩御飯はどうしてる?」と言う話題から…

  6. リバウンド103.8kgからの挑戦

    肥満体型に運動する機能を奪われていく

    新しい転勤場所に変わり慣れない事も多くて戸惑うことも多…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. ダイエットメニュー

    お腹インアウトダイエット
  2. 肥満睡眠

    よく寝ると痩せやすい身体になる
  3. リバウンド期間

    食べることでドンドン不健康になる
  4. ダイエット体重変化

    痩せても気付かれない
  5. リバウンド期間

    ダイエット・ロボットはお世辞を言わない
PAGE TOP