セカンド・シーズン

簡単チューブトレーニング

情けない話なのですが
靴下を立ったまま履くことができません

最近このチューブトレーニングの効果もあって
壁や柱にもたれ掛ければ


何とか靴下を立ったまま
履く事ができるようになってきました

このトレーニングをしなければ
常に両足でしっかり踏ん張って立っているため
靴下を履くために片足を上げると体のバランスを保てず

さらに前屈みになる事で重心が傾き体のバランスをキープできず
前のめりに転倒してしまう

とても簡単な日常動作だけれど
一旦失ってみると
意外と難度が高い行動です

これまでは
ベッドに寝転がったまま履いたり
椅子やソファーに座って履いたり
していました

前かがみになること自体が
体形的に苦しいため

ストレッチなどで
体の関節を柔らかくしたり

体の重心が傾いても耐えられる筋肉の育成
を頑張っています

トレーニングと言えば聞こえはいいですが
どちらかと言えばリハビリに近いかも…

ストレッチやトレーニングで
体の可動域を増やしていきたいと思います

ピックアップ記事

  1. 幸せ太り?
  2. 身長155.5cm体重135kgアラフォーオンナのダイエットが始まる!
  3. 体重123kgの身体計測

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    肥満によりズレた内臓の位置を元に戻すトレーニング

    ダイエットや筋トレをしていると成果を求めるものだけれど…

  2. セカンド・シーズン

    体温調節機能が低下するため肥満体型の人は熱中症になりやすい

    「暑そうやねぇ大丈夫?」あまり知りもしない人に声をかけられる…

  3. セカンド・シーズン

    体脂肪を減らしたければ朝の筋トレが有効

    ジムに入会した時にもらった招待した人は無料でトレーニングができる…

  4. セカンド・シーズン

    自分の体重の重みで足を骨折した事がダイエットを始めるきっかけ

    ファーストシーズンのダイエットの時ダイエット始めるきっかけになった出…

  5. セカンド・シーズン

    筋トレ後最大24時間はエネルギー消費が安静時でも高まる

    昨日ジムで筋トレを実施その後、最大24時間は基礎代謝が上がって体…

  1. ファースト・シーズン

    ʅ(‾◡◝)ʃそこかぁ〜
  2. ファースト・シーズン

    ジム通い半年
  3. リバウンド期間

    ダイエット後のリバウンドを防ぐ方法
  4. セカンド・シーズン

    食べたらお腹が減る血糖値スパイク
  5. ファースト・シーズン

    テレビに出演しました
PAGE TOP