セカンド・シーズン

引き締まった脚になるためにハムストリングを鍛える

スポーツジムにある筋トレのトレーニングマシン
太りすぎで使えないものも多かったけれど

最後まで残っていた
マシンが
遂に使えるようになった

それはプローンレッグカール

体重が重たすぎて
うつぶせになることが難しく
さらに頭の位置が低いため怖かったけれど

腹筋や筋トレの成果もあってか

マシンにうつ伏せになり
全体重がお腹にのしかかっても
腹部が耐えられるようになった

鍛えられる場所は
お腹ではなく
ハムストリング(笑)

これらの効果は引き締まった脚

レッグガールには
○座って行うものと
○うつ伏せになって行うものの
2種があり

今まで実施してきた座って行う
シーテッド・レッグカールは
自分の体重ですぐに膝を痛めてしまうマロにとって
膝への負担が大きく不安だった

うつ伏せで行う方が
膝にかかる負荷は少ないため
以前からこのマシンを
早く使えるようになりたいと思っていたので

うつ伏せになり
さらにウエイトの負荷を加えても
呼吸ができトレーニングに進めたことが嬉しかった

ハムストリングを鍛えることで
現在65-69cmある太ももを
少しでも
引締められると嬉しいナと思います

ピックアップ記事

  1. 男女で異なるダイエット定義
  2. 衝撃的なダイエットキャラクター
  3. 筋肉量と体年齢の関係
  4. 体重が減らないのではなく体重を減らす事ができない
  5. ダイエット19ヶ月目の結果と成果

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    筋肉に必要なタンパク質をこまめに食べる練習

    「痩せるぞ!と筋トレ頑張ったよ」「あれ?体重125kg」…

  2. セカンド・シーズン

    MCTオイルで超簡単なダイエット

    ダイエットのやる気にもムラがあり今日から頑張るぞ!と思えたりやっぱ…

  3. セカンド・シーズン

    体重120kgの体成組計の比較

    ジムを2カ所通うようになって体成組計も2カ所で測定できるようになった…

  4. セカンド・シーズン

    ダイエットにはホットコーヒーが原則

    コーヒーにはポリフェノールやカフェインなどダイエットに効果がある成…

  5. セカンド・シーズン

    筋トレ後に襲われる強烈な眠気対策と糖質制限とのバランス

    今まで通っていたスポーツジムでは筋トレ後に眠気に襲われる事はさ…

  6. セカンド・シーズン

    自棄になっていました

    コロナの影響など活動範囲が制限されたことによりあまり動かなくなったm…

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. ウォーキング

    ダイエット姿勢を正す筋肉を鍛える
  2. ダイエット体形変化

    肥満体型の良いところ
  3. ダイエット半身浴

    銭湯ジェットバスダイエット
  4. 第1回目大幅ダイエット

    体型を隠す服装は太って見える
  5. メンタルヘルス

    心が弱ると太りやすくなってしまう
PAGE TOP