リバウンド期間

下腹ぽっこりにはハムストリングスをほぐす

マロは落ちたものを拾えない
物を拾い上げようと
体を曲げると

お腹が
膝の上まで乗っかってくる

この
何気ない
ものを拾い上げる仕草

実に苦しい(笑)

約10cmと言う狭い幅に
膝もお腹も胸もある状態

この姿勢は息もできず

体を曲げた事で
膝をかなり重みで押すため
脚も腰も耐えきれない

足元も見えづらく
前に転倒しそうになることもあって

価値で言うならば
100円位のものであれば

落としても
もう拾わずに
諦めている

更に邪魔しているのは、ふくよかなお腹だけではない

裏太もものハムストリングスが硬いため

骨盤が下に引っ張られて
下腹がぽっこり出る!

そんな今日

買い物に行き
お買いもの袋を下げて歩いている途中

ビニールの底が破れて
地面に買った物をぶちまけてしまった

痩せてる人であれば
地面に物が着地するかしないか寸前で
とっさに拾い上げられるだろうけれど

太っているマロは
放心状態……

更に
焼豚のパッケージが
落ちた衝撃で開いてしまい

地面に中身の焼豚が転がってしまった

そんな…
そんな…

放心状態…

すると、どこからか
まだ成猫になっていない中型の
白色と黒色の野良猫がやってきて
焼き豚を食べ始めた…

そんな…

マロはぼう然と
拾い上げても食べられなくなった焼豚が
野良猫に食されていくのをただ見ていた

野良猫がくわえ去ったのを見送ってから

必死に拾い集め
破れた袋の代わりを持っていなかったことから
両手で抱えて
帰路に着いた

ハァ…

せめて物が拾えるぐらいには痩せなきゃ

固まった筋肉は揺らすとほぐれる性質があるとのこと
明日からは硬くなっているハムストリングの
柔軟性を高める
エキササイズも取り入れていきたいと思います

そんなマロの体重は126.6kg
ショックでちょっぴ減っていました

ピックアップ記事

  1. リバウンド時の食欲をコントロールする方法
  2. ダイエットブログ1周年
  3. ダイエット50kg減量ビフォーアフター
  4. 過負荷の原理から漸新性の原理
  5. 睡眠時間が短いと肥満になりやすい

関連記事

  1. リバウンド期間

    自宅待機がもらたす過去の産物

    かれこれ3年ぶりになるだろうか昔の職場で親しくしていただいていた方…

  2. リバウンド期間

    運動している安心感や達成感で油断して食べ過ぎる

    ダイエットは摂取カロリーが消費カロリーを上回り食べ過ぎ…

  3. リバウンド期(体形)

    ダイエットや筋トレを中断した場合効果が持続するのは最大3ヶ月

    ダイエットを中断してそろそろ3ヶ月が経とうとしているダイエ…

  4. リバウンド期(体形)

    体重120kgの体成組計の比較

    ジムを2カ所通うようになって体成組計も2カ所で測定できるようになっ…

  5. リバウンド体重110kg台

    筋肉量の違いによる体感温度の違い

    10:00時出勤この大雨の影響で交通網が麻痺し会社…

  6. リバウンド体重120kg台

    腹斜筋群を鍛えるエクササイズ

    いくらジムに通っていると言っても太すぎてスポーツジムのマシンが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. リバウンド体重120kg台

    太っている人にある話
  2. リバウンド期間

    食事を小分けにして摂ると体脂肪の合成が抑えられる
  3. パーソナルジム(筋トレ)

    ダイエットの失敗で太りやすい体質になる
  4. リバウンド体重110kg台

    リバウンドと断捨離
  5. 大幅リバウンド体重120kg台

    痩せる時の停滞期と太る時の停滞期
PAGE TOP
Verified by MonsterInsights