GIFアニメーション

筋トレ後は筋肉が収縮した状態が定着しないようにストレッチする

筋トレは
筋肉を収縮させることで力を発揮しているため

筋トレ後にストレッチをしないと
筋肉が無意識に収縮した状態で定着してしまい
筋肉の柔軟性が低下して
可動域が狭くなってしまう

そこでストレッチを実施するのだけれど

マロの場合
「立ったままのストレッチでお願いします」と
ジムのスタッフ伝えている

床にマットを敷き
寝転がってするストレッチは苦手で

マロは一旦寝転がってしまうと
なかなか立ち上がれない

立ち上がるだけも
膝を壊さないように
ちょっとずつ体重を移動させながら2〜3分はかかるため

自宅に帰ってから
横になるストレッチやエクササイズを実施するようにしている

今日挑戦したのは
バックエクステンション

床にうつぶせに寝て
足を伸ばす
手は頭の横に上げておく

ゆっくりと胸を引き上げ上半身を持ち上げキープ
ゆっくりと元に戻す

8〜9回繰り返し行う
これよって鍛えられる筋肉は脊柱起立筋

効果は
背中の引き締め

今のマロが
バックエクステンションで動かせる
上半身の可動域はたったこれだけ…ww

これでも
ヒぃーヒぃー
ハァハァ
これ以上は無理︎!と必死に上半身を持ち上げている

何せ
元々うつぶせになれない

お腹が出っ張っているため
若干足が浮いてしまう

体重がお腹にかかってしまうため
苦しい…
痛い…

その状態から上半身を引き上げるなんて
無理!無理!

今のマロは床から5㎝ほどしか
上体を持ち上げることがでず

そこから体の厚みを差し引いたら
一体何㎝上がっているのか…

太っていると
本当にできなくなっていることが多くて
落ち込んでしまうけれど

少しずつ
動かせる体を
取り戻していきたいと思います

本日の体重は
昨日と変わらず126.4kgでした

ピックアップ記事

  1. 太っている時と痩せている時では時間の流れる速さが違う
  2. ダイエット29ヶ月目の結果と成果
  3. ビニール傘で自宅の浴室をサウナにする
  4. 痩せて一人二役
  5. 130kg→90kg画像で見比べる脚の変化

関連記事

  1. リバウンド期(健康)

    デブエットとダイエット

    ここ数週間自分を見直している期間に夢中になって調べていたこ…

  2. リバウンド体重110kg台

    気持ちがダイエットに切り替わる

    以前一緒にダイエットをしていた仲間と出会ったとは言って…

  3. リバウンド期(健康)

    自律神経が乱れていると太りやすい

    太っている人の多数は交感神経の働きが衰えていると言う自律神経の…

  4. リバウンド103.8kgからの挑戦

    明日からダイエット

    今日は記念日でした記念日をきっかけに気持ちを新たにダイエッ…

  5. リバウンド103.8kgからの挑戦

    トレーニング中の腹直筋症候群

    痩せるために取り入れたダイエット運動徐々にできる運動メ…

  6. リバウンド期間

    リンゴ型肥満体型と腰のくびれ

    体成計表を見ているとふと目に止まったこのウエストヒップ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. ダイエット健康

    胃腸の働きは脳に影響を及ぼす
  2. ダイエット食事

    食べる事と運動する事の両方が必要なダイエット
  3. ダイエットメニュー

    のんびり過ごしても体重が増えない身体づくり
  4. 第3回大幅ダイエット

    人生採点
  5. 食べてしまった

    減量中の誘惑
PAGE TOP