セカンド・シーズン

減量時の筋肉と脂肪の減少比率

あれ?
失敗している・・・

125kgと言う体重は気にせずに
体脂肪量を減らしていくことを目標に
この1週間頑張った

1週間ごとに
体組成測定すると決め

前回の測定から
ちょうど1週間が経ったため測定をした

結果は8月30日67.7kgあった脂肪は
今日、9月6日66.5kgと脂肪は1.2kg減っている


(ジムで測定した体重と家で測定した体重差は服の重さの差です)

体重も125kgから123kgまで減ったと


一瞬喜びかけたが…

体組成の結果を見て
真っ青になった


1週間前の筋肉量は55.9kgだった
今日測ってみると54.5kg
マイナス1.4kgと脂肪よりたくさん減っている

一般的に
ダイエットをすると脂肪だけではなく筋肉も減る

その比率は
脂肪900g〜1350gに対して
筋肉450g減少が一般的

単純に
脂肪に対して
その半分の筋肉が減る位でちょうどなのに

マロは
脂肪より筋肉をたくさん減らしてしまった

この1週間心かけた事は
2日おきにスポーツジムで筋トレ
食事量は今までと、この1週間さほど変更は無い
プロテインも毎日摂取していたし
1日4〜5食の食事もしていた

ただ
脂肪を燃焼させるために
新しく始めた事は
○有酸素運動を取り入れたこと
○心拍数を115以上維持するように
できるだけ体を動かしたこと
○脂肪燃焼を意識した呼吸法だった

ジム通い始めて約4ヶ月
マロは筋肉をつけることを主に考え
有酸素運動は筋肉が育たないため
なるべく有酸素運動を避けていた

しかしいくら筋肉がついても
有酸素運動をしなければ
体脂肪を減らす事は難しいと気づいた今回
有酸素運動を始めたことで
今までの反動が出たのかもしれない

それにしても筋肉が減りすぎだ

次の1週間は
脂肪の減少を1番に考えつつも
いかに筋肉の減少を抑えるかを
考えながら挑戦していきたいです

ピックアップ記事

  1. 体重123kgの身体計測
  2. 身長155.5cm体重135kgアラフォーオンナのダイエットが始まる!
  3. 幸せ太り?

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    目指す体型に合わせてトレーニングメニューを作成していく

    人それぞれ体型は異なり脂肪がつく場所や全身のバランスによってタ…

  2. セカンド・シーズン

    壁を使う腕立て伏せでバストアップ

    『がんばって筋トレをしていますね』と声をかけられて『ありが…

  3. セカンド・シーズン

    ヨーグルトを食べて内臓脂肪がつきにくい体質に変える

    今までマロは洋梨体形の肥満だと思っていたしかし今週の身体計測で…

  4. セカンド・シーズン

    下半身のボリュームダウンを目指す筋トレ

    最近優先的に腹筋を鍛えているのには理由がある太り過ぎ…

  5. セカンド・シーズン

    ダイエット談義

    ダイエットに成功した仲間と会ったファーストシーズンのダイエット…

  6. セカンド・シーズン

    自宅トレーニングで身体を引締めるダイエット・エクササイズ

    世の中3連休3連休自体は嬉しいけれどマロ個人としてはスポーツジ…

  1. ファースト・シーズン

    GIFアニメーション
  2. セカンド・シーズン

    食べたらお腹が減る血糖値スパイク
  3. リバウンド期間

    2年前は体重が63kg今より60kg体重が軽かった
  4. ファースト・シーズン

    ジム通い半年
  5. リバウンド期間

    体重120kgのダイエットインストラクター
PAGE TOP