リバウンド期間

体重120kgの体成組計の比較

ジムを2カ所通うようになって
体成組計も2カ所で測定できるようになった

ジム1つ目はインボディ
ジム2つ目はボディプランナー

どちらが
より正確な数字を出すのか
ジムをハシゴして
測定してみた

1つ目のジムは仕事場に近い
2つ目のジムは家から近い

まず仕事帰りに測定し
帰宅してから次のジムに行き測定した

移動距離と言う時間差はあるものの
同条件で測定

測定結果は
基本的には同じだったけれど
体脂肪に差が出た

インボディでは体脂肪量64.7kg
ボディプランナーでは体脂肪量59.7kgと

体脂肪量5kgの差がある

現在体重ではなく
体脂肪量をベースに減量をしているため

体脂肪が少なく計測される分には
悪い気はしないけれど

5㌔の差…

どちらにしでも
体脂肪だけでも50kgを
減らさなければならない事には変わりなく

マロの体型なら誤差の範囲

ボディプランナーは
ダイエットで陥りがちな筋力低下
サルコペニアが測定でき

インボディは胸・腰・尻・腕・脚などの
身体計測できるのが良いです

正直なところ
この体型ではウエストやヒップや腹囲の位置など
一見分かりやすそうにみえて

実際測定してみると
位置の違いが
本気で分からない

少し測定位置が変われば10㎝ぐらい簡単に違ってくる

さらに少しでも細く測りたいと心理が働き
腹囲も腰まわりも
気が付けば全部アンダーバストで測っている(爆笑)
て、ことが機械は
ないので助かります

それぞれ
良いところがあるため
5kgの体脂肪量の差を気にすることなく
これらの情報を参考に
減量に励んでいきたいと思います

ピックアップ記事

  1. ダイエットスケジュール
  2. ダイエットに無関心なのは一種の防御本能
  3. 130kg→90kg画像で見比べる脚の変化
  4. 筋トレ後は筋肉が収縮した状態が定着しないようにストレッチする
  5. 睡眠時間が短いと肥満になりやすい

関連記事

  1. リバウンド期間

    HOKA ONE ONE

    大阪オートメッセ2020で足の痛みの軽減が課題になったマロは靴…

  2. リバウンド体重110kg台

    ダイエット忘れていました

    身体はココにあるのにココロは遠くにいっています仕事があ…

  3. リバウンド体重110kg台

    リバウンドで体重が50kg増えただけ

    花火を見たい花火大会の会場に行きたいと、なぜ?…

  4. リバウンド期間

    マロの憂鬱

    年賀状っていいねぇ会わずして挨拶できるんだものお正月が過ぎ…

  5. リバウンド期(健康)

    痩せやすい心拍数

    体脂肪は脂その脂を効率よく燃焼させるには心拍数が鍵となる…

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. ダイエット健康

    低気圧は痩せにくい
  2. リバウンド期(健康)

    ダイエットや食事制限が原因で貧血になり痩せにくくなる
  3. 大幅リバウンド体重120kg台

    太っていることで日常生活に影響が出る
  4. ダイエット食事

    食費節約ダイエット
  5. 食べてしまった

    ダイエット中食事の誘いに負けた
PAGE TOP