リバウンド期間

ダイエットをやめると味に鈍感になった

新しい職場に転勤になり
楽しみといえば
ランチタイム

職場から目と鼻の先の距離
近いお店でランチを食べると
「すごい!」
「凄く美味しい!」
「最高ダ!」

あまりの美味しさに感動した

さすが競争率の高いエリアで
生き抜いているお店だけあるなぁ~
感動だよ!

————二ヶ月後————

再びあの味の感動を求め
目と鼻の先にあるお店を訪れる

注文したメニューがテーブルに並んだ
“あれ?”
“味に感動がない”

別の日
もう1度同じメニュー食べてみよう
“あれ!?”
“薄味!! ”

更に別日
前回は異なるメニューだったのかも知れない
今日こそは最初と同じメニューのはず!
“あれ?”
“料理人が異なるからかな?美味しく感じないよ…”

あれ?
あれれ?

最初に食べた美味しい料理に
巡り合おうと
何度か訪れてみたけれど
心当たりのメニューを制覇しても
結局あの味にあの感動に出会えなかった

…あぁっ
そう言うことか。

変わったのはお食事処の味ではない
マロの舌が
鈍感になったのだ

転勤した直後は
ダイエットを頑張っていた

ダイエットをしていると
味覚が上がる

あれから3ヶ月
ダイエットのリズムを崩し
体重増加が著しいマロに

以前のような
研ぎ澄まされた
感覚・味覚・嗅覚がないのだ

体重増加とともに
五感が鈍くなっているんだと
気がついた

ダイエット中の食事といえば
生命を維持するための命綱

やっとありついた獲物に
似た感覚だった

現在の食事といえば
食べる時間になったから食事する

疲れを取るため
ストレスを発散するため
心を維持するため
自分を慰める食事で

空腹で食べていない

美味しい料理を提供してもらっているのに
体調ひとつで
ここまで食べた満足度が異なるのかとショックだった

…なんだか
もったいないと思った

ピックアップ記事

  1. 簡単チューブトレーニング
  2. 下腹筋は支える部位ため鍛えにくい
  3. 体重134kgから始めるパーソナルジム
  4. ダイエットビフォーアフター画像
  5. テレビに出演しました

関連記事

  1. リバウンド期間

    2年半で体重56kgの増加

    久しぶりに体重を測ってみた相変わらずの体重119kgだ…

  2. リバウンド103.8kgからの挑戦

    シフト勤務は太る

    タイムカード22:10分勤怠の打刻時間ふむぅ~。…

  3. リバウンド期(健康)

    血糖値スパイクをコントロールする

    最近スイーツなどの甘いもの自分へのご褒美を我慢できるようになった…

  4. リバウンド期間

    蕎麦湯があるなら、うどん湯だって!

    定食屋さんにてマロ「定食のセットメニュー以外で単品メニューはありま…

  5. リバウンド期(健康)

    ミネラルウォーターダイエット

    一通りのダイエットは実施してきたと思っている流行ったダイエット…

  6. リバウンド103.8kgからの挑戦

    リバウンドなんてしたくなかった

    今日の休日は体調が芳しくなかったことから家でおとなしく過ごしつ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. 第3回大幅ダイエット

    人生採点
  2. リバウンド

    30kg痩せたのに気付かれない
  3. ダイエット健康

    脳の筋トレ
  4. パーソナルジム(体形)

    パーソナルジム10日目の驚いた体組成測定結果
  5. パーソナルジム(筋トレ)

    ダイエットをしている場合ではないような
PAGE TOP