セカンド・シーズン

新型コロナウィルスが終息しますように

歩行中、盛大に転倒してから
2週間が経ち
すりむいていた両手足の怪我の傷が
絆創膏で補えるほど小さくなってきたため

絆創膏を購入しようと
薬局のレジで並んでいると
前に並んでいたお客さんが
声を荒らげて店員さんに問いかけを始めた
「なぜマスクは無いの?」
「いつ入ってくるの?いつ来たらあるの?」
「病人がいるのになぜマスクの取り置きしてもらえないの?」
と、噛みつきだした

おっと!止めてくれ!
マロは絆創膏を買いたいだけ…
次のレジの順番はマロなのに
店員さんのサッカー作業の手が止まってしまった

店員さんは
「入荷の見込みがなくわかりません」と回答していたが

お客様
「分かりませんじゃない!」
「いつなら有るのか、と聞いている」
「ないのであればいつ入荷するの⁈」
店員さん
「以前なら2日に1回ほど入荷していましたが…それが3日になって」
「だんだんと入荷しなくなっいて今は、分かりません…」
お客さん
「店員ならはっきりしろ」
「仕事しろ!」と
商品の代金を財布から出さないままのクレーム
一方的に怒りを店員さんにぶつけていた

薬局の店員さん
かわいそうだと思った

このようなクレーム1日に何件もあるんだろうね
いつもなら女性スタッフがレジをしてるけれど
今日は男性スタッフがレジでサッカー作業をしていた
困り顔も超えて辛そうだった

脅威があるのはウィルス以上に人間だ

マロ「すいません時間がなくて急いでいます、早くしてくれませんか?」と
店員さんではなく
そのお客さんに笑顔なく言って
サッカー作業を再開してもらった。

しかし人生って先が読めないね
コロナウィルスの影響で
マロの働いているお店の売上げは3〜4割減っている

昨年に社員から契約社員になり
今月の3月末に契約が満了する

契約の更新はほぼ確定されていたけれど
コロナウィルスの影響が長引けばヤバイ
契約の更新に不安を抱き始めた

契約の更新どころか
本来であれば少しでも売上を確保したい決算前
働いている会社の存続さえ難しいように感じ始めている
お店そのものがなくなりそうだ

そう思うと心配だけで痩せれそうな気がするなぁ…(苦笑)

ピックアップ記事

  1. ダイエット質問と回答
  2. ダイエット25ヶ月目の結果と成果
  3. 衝撃的なダイエットキャラクター
  4. 自分の意思で身体をコントロールできるようになる
  5. ダイエット18ヶ月目の結果と成果

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    消費税…に負けた

    いつも通りに仕事を終えてスポーツジムに行く途中のお店でバナナを1本…

  2. セカンド・シーズン

    ダイエットの手段

    少しずつダイエットをする気持ちにシフトしつつあるけれどまだダイ…

  3. セカンド・シーズン

    デブエットとダイエット

    ここ数週間自分を見直している期間に夢中になって調べていたことがあ…

  4. セカンド・シーズン

    お肌ではなくお腹の曲がり角

    25歳を過ぎた頃から「お肌の曲がり角」などのセールストークをよく耳…

  5. セカンド・シーズン

    コーヒーフレッシュはトランス脂肪酸

    知らなかった…コーヒーに入れるミルクってトランス脂肪酸(油)な…

  6. セカンド・シーズン

    下半身のボリュームダウンを目指す筋トレ

    最近優先的に腹筋を鍛えているのには理由がある太り過ぎ…

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. 肥満睡眠

    よく寝ると痩せやすい身体になる
  2. セカンド・シーズン

    サプリメントは薬ではない摂取するだけで効果が出てはいけない
  3. ダイエット水分補給

    赤ちゃん番茶ダイエット
  4. ダイエット食事

    人は食べたことを忘れるようになっている
  5. ダイエット体形変化

    テレビに出演しました
PAGE TOP