セカンド・シーズン

体重が減るとき脂肪と筋肉が減る理想の割合

体成分をこまめに測定しようと思っていたけれど
測定可能な時間帯にジムのチェックインが難しく
今回は約2週間ほど間隔が空いてしまった

前回測定日9/6→9/18
体重は123kg→121.2kg =1.8kg減
緩やかに減っている

肝心の
体脂肪は66.5kg→ 65.6kg=900g減
骨格筋は32.1kg→ 31.5kg=600g減


(家で測定した体重とジムで測定した体重の差は服の重さと時間帯の差です)

前回の測定時
体重は減ったものの
体脂肪より筋肉の減少の方が多く
かなり落ち込んでしまった

体重が減る時は
脂肪だけではなく
どうしても筋肉も減ってしまう

理想は
脂肪3に対して筋肉1の割合で減るのが理想だけれど
なかなかこれが難しくハードルが高い

せめて
体重が減る時
筋肉よりも脂肪の方が多く減って欲しい

さらに欲を出すと
脂肪2に対して筋肉1の割合で減らしたいと思った

その対策として

筋肉の分解を極力少なくするために
睡眠前にアミノ酸のサプリを摂取

体内のアミノ酸の濃度が下がると
体は筋肉を分解して
アミノ酸濃度を高めようとするため
筋肉を分解されないように
就寝前にアミノ酸を摂取した

その結果 少しカタボリックは抑えられ
脂肪が900g減って筋肉は600g減った

今回は筋肉よりも
脂肪の方がたくさん減った事が
単純に嬉しかったけれど

まだ筋肉の減り方が多い
もう少し筋肉の減り方を抑えなければ!

これからは就寝前だけではなく
こまめにアミノ酸を摂取して

24時間アミノ酸濃度を体内で一定にして
筋肉が分解されないようにしていきたい

またお肉などのタンパク質は
分解されてアミノ酸を生成するため
本来であれば
たくさん食べると良いのだけれど
何せ筋トレよりも減量がメイン

就寝前にも、モリモリ食べるわけにもいかないため

アミノ酸9種類のサプリメントで様子を見てみます

これにより筋肉の分解が
どれぐらい抑えられるのか
挑戦してみようと思います

ピックアップ記事

  1. ストレスを受けて「太る人」と「痩せる人」の違い
  2. 体重123kgの身体計測
  3. 自律神経が乱れていると太りやすい
  4. 身長155.5cm体重135kgアラフォーオンナのダイエットが始まる!
  5. 半身浴&ビニール傘で自宅のバスルームをサウナに

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    太っている人のあるある話

    ジムに行ったのにトレーニングをせずに帰ってきてしまった太っ…

  2. セカンド・シーズン

    体を動かせなくなったことで 体の脂肪の燃焼がうまく行えず 空腹を感じる

    膝を痛めてしまって約1週間ジムもお休みしていて体重の減少が止ま…

  3. セカンド・シーズン

    筋トレ後に襲われる強烈な眠気対策と糖質制限とのバランス

    今まで通っていたスポーツジムでは筋トレ後に眠気に襲われる事はさ…

  4. セカンド・シーズン

    大幅ダイエット痩せるために運動するのか?痩せてから運動するのか?

    昨日のウォーキングで想定通りに足を痛め無駄な身動きがとれないため…

  5. セカンド・シーズン

    横隔膜の筋トレ

    すれ違いざま「おはようございます」や「こんにちは」の挨拶た…

  6. セカンド・シーズン

    ダイエットの手段

    少しずつダイエットをする気持ちにシフトしつつあるけれどまだダイ…

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. セカンド・シーズン

    ペプチドYYからの満腹感の合図
  2. リバウンド期間

    体重120kgのダイエットインストラクター
  3. ファースト・シーズン

    ジム通い半年
  4. ファースト・シーズン

    太るための逆ダイエット
  5. ファースト・シーズン

    テレビに出演しました
PAGE TOP