リバウンド体重120kg台

高度肥満 横断歩道の試練

1日10,000歩以上歩く
それなのに
歩く速度がとても遅い

スクランブル交差点
1番先頭で信号待ちをしていたはずなのに
横断歩道を渡りきると

マロの後には
走り込んでくる人以外
誰もいない

子ども連れ
乳母車
年配の方もいたと思う
全員に追い抜かされていた

自分の歩きが
早くない事は
わかっているつもり

でも遅い自覚がない

なぜなら
全力で歩いているから

自分の出せる力
全力を出し切って
フルパワーで歩いている

遅いと言われても
これ以上速くすることが困難

横断歩道の青信号の長さは
1メートル1秒で計算されている

一般的に20mなら20秒だ

平均歩幅は身長× 0.45cmのため
計算上マロの場合は1歩が約70cm

しかし高度肥満のため脚が歩くと言うよりも
体を支える方に重点を置くため
歩くときに蹴り出す力がなく
歩幅が約30cmほどしかない

そのため歩幅が極端に狭く
青信号ギリギリ
みんなより歩行速度が遅くなる

信号を渡りきり
しばらく歩いていると
再び横断歩道が目の前に

最近のマロは
横断歩道の手前では
物陰に隠れる習慣がついている

横断歩道を渡る時
車が停止してくれると
たいがいは駆け足で渡る

しかし
今のマロは駆け足ができないため

車の運転手に気づかれないよう
物陰に身を潜め
車の往来が途切れるのを待っていた

するとバスが停車した

バスは運転席が高い場所にあるため
電信柱の陰に隠れる程度では見つかってしまう

アアアアア…
わざわざ隠れていたのに…

有り難いけど
早く渡れないよ〜

自分なりに必死に駆け抜ける

渡りきると
フラフラ足がもつれて
ギブアップ気味(笑)

横断歩道を1つ
まともに渡れないようであれば終わりだ頑張れ!

ピックアップ記事

  1. 同じ体重での体形の変化
  2. ダイエットの相対性理論
  3. 簡単チューブトレーニング
  4. 肥満などで短くなった首を長くする方法
  5. パーソナルジム 高度肥満トレーニング

関連記事

  1. リバウンド体重120kg台

    インフルエンザは体重が減る

    何が幸いするか わからないもので苦しめられているインフルエンザ…

  2. リバウンド体重120kg台

    太い体は風邪をひきやすい

    咳ぜんそくになって1カ月…寒暖差があると咳が止まらなくなる…

  3. リバウンド体重120kg台

    脂肪燃焼させる着火剤

    「いつもありがとうございます」そう言われるたびにマロはその店を…

  4. 第2回目大幅ダイエット

    ブログ再開します

    足を痛めてしまってから痛めた足をかばうように歩いていたことで…

  5. リバウンド体重120kg台

    できるだけリバウンドした事を隠したい

    ハァ…旧友に会うのが辛い前回に会った時にはすでにリバウ…

  6. リバウンド体重120kg台

    ダイエットを実施する計画力がない

    リバウンド途中の現在目の前の事しか見ていないことに気づく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. リバウンド103.8kgからの挑戦

    安全だったダイエットメニューが危険なメニューに変わる
  2. 第1回目大幅ダイエット

    筋トレの傷みか風邪の時の全身痛か?
  3. リバウンド体重120kg台

    太ったインパクトが強い
  4. 太っていて困ったこと

    その生活リズムではダイエット出来ない
  5. 食べてしまった

    ダイエット中食事の誘いに負けた
PAGE TOP