セカンド・シーズン

ストレスを受けて「太る人」と「痩せる人」の違い

「何をしても太るなぁ…。」
そうつぶやくマロは体重約120kg
イライラすると何かを食べずにいられなくなるタイプ

反対に

「何をしても太れないなぁ・・・」
そうつぶやく知人は体重40kg前半
イライラすると食べ物が喉を通らなくなるタイプ

マロ「え?むしゃくしゃしたら何か食べたくならない?」
知人「腹が立つと一気にお腹が張って食欲なくなる!」

マロ「え~羨ましい!」
知人「逆に羨ましい!」

ストレスを受けて
「太る人」と「痩せる人」は
何が違うのだろうか?

ストレスで痩せる人は
ストレスにより交感神経と副交感神経のバランスが崩れ食欲が減り痩せる

ストレスで太る人は
脂肪からエネルギーを作りだす細胞をストレスが傷つけてしまうため代謝が減る
交感神経と副交感神経のバランスは崩れないため食欲は落ちない

体重130kg→63kg→120kg…
好奇な視線…本当にスゴイ
痩せなければいけないプレッシャーがストレスになる

まずはストレスによって発生する活性酸素で
エネルギーを作る細胞が傷つかないようにしたい

抗酸化力(活性酸素消去)が高い
パプリカやイチゴなどを食べて
脂肪からエネルギーを作ってくれる細胞を守っていきたいと思った

けど…結局マロはここでも食べる選択をしてしまう(笑)
知人は「食べるのって邪魔くさいよね…」だってさ(笑)

知人「二人を合わせて2で割るとちょうどなのにね」
マロ「そうだね!」

心の声・・・2で割ったら2人ともメダボ・・・

本当は3で割って丁度なんだけれど
これは内緒です(笑)

_______。o*★*o。______


ピックアップ記事

  1. ダイエット18ヶ月目の結果と成果
  2. 体重105kgを1年で52kgに減らした
  3. ダイエットを始めたきっかけ
  4. ダイエット14ヶ月目の結果と成果
  5. 半身浴&ビニール傘で自宅のバスルームをサウナに

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    リバウンドしにくい効果が続くのは3ヶ月

    今まで何度も何度もダイエットに挑戦してきたそのたびにリバウンドで体…

  2. セカンド・シーズン

    体重130kgの体成分分析

    体重129.6㎏!?ダイエットのために通い始めたジムでどんどん体…

  3. セカンド・シーズン

    ダイエット談義

    ダイエットに成功した仲間と会ったファーストシーズンのダイエット…

  4. セカンド・シーズン

    体重が減るだけで体型は太ったままの7つの原因

    ダイエットをすると体型が良くなるそう信じていたけれど…

  5. セカンド・シーズン

    体重が増えても基礎代謝はさほど増えない

    基礎代謝(BMR)について考えていたここで言う基礎代謝は…

  6. セカンド・シーズン

    食べないから太る栄養が偏るから太る

    せっかくダイエットを頑張って135kgから63kgまで体重を減らし…

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. ダイエット食事

    太りやすい環境
  2. 第1回目大幅ダイエット

    疲労はダイエットの敵
  3. メンタルヘルス

    ダイエット最高のお褒め言葉
  4. ダイエット体形変化

    上腕三頭筋タプタプ対策
  5. 食べてしまった

    ダイエット無駄な抵抗
PAGE TOP