セカンド・シーズン

肥満低換気症候群

いつも通りに出勤をすると
コロナウィルスの影響受けて

通常であれば、ほぼ満車の駐車場
従業員の多くが停めている駐車場は
今日はこんな感じで、…ガラーン

他の店舗が
緊急事態宣言を受けて休業する中
どうして自店だけが営業しているのか?
不要不急の業種なのになぜ出勤するのか不安を抱いていた

マロ「周辺のお店は休業している」
マロ「せっかく営業しても来店客数は激減」
マロ「勤め先も臨時休業にして欲しい」と友人にLINEで愚痴っていると

友人「出勤できて羨ましいなぁ」と返信が…
マロ「?」
友人「私、風邪引いてるの」
友人「熱も下がったし明日から出勤したいけれど」
友人「コロナのことがあって2週間は出勤できない」
彼女は37.5度の熱が三日間で下がったため
コロナウィルスのPCR検査まで進むことができなかった
(検査対象は37.5度の熱が4日以上)

コロナウィルスではなく
これは風邪ですと言っても
熱が下がって出勤できますと言っても

周囲の人々の抱く不安や警戒心は大きく
そのため休むしかない

コロナウィルス感染症でも世帯主でもない彼女は
休んでしまうと休業補償は対象外で、その期間は無給

そっか…盲点だ

出勤することで収入を得れる事は恵まれてるんだなぁと思い知らされた

下手に風邪もひけないご時世

マスクエチケットは大事だけれど
高度肥満になってしまうと
肥満低換気症候群のため
マスクをして歩くことが
とても息苦しい

そのため
人通りが少ない場所などでは
ついついマスクを外して歩いてしまうのだけれど

注意をしていきたいと思った

ピックアップ記事

  1. ダイエットスケジュール
  2. 肥満体型憂鬱な衣替え
  3. ダイエット体形変化(体重105kg→52kg)
  4. ダイエット21ヶ月目の結果と成果
  5. 手をつかないと立ち上がれない肥満

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    2年半で体重56kgの増加

    久しぶりに体重を測ってみた相変わらずの体重119kgだ…

  2. セカンド・シーズン

    DIT食べることもエネルギー代謝という考え方

    仕事帰りジムに行かないのであればボーリングに行こうよと誘われた筋…

  3. セカンド・シーズン

    ウォーキングマシンとウォーキングコース・ダイエット効果の大きな違い

    リバウンド後初めてトレッドミルに挑戦してみた以前ならウォー…

  4. セカンド・シーズン

    壁を使う腕立て伏せでバストアップ

    『がんばって筋トレをしていますね』と声をかけられて『ありが…

  5. セカンド・シーズン

    サルコペニア肥満チェックシートと対策

    もともとサルコペニア肥満だったけれどそれがかなり進行した感じが…

  6. セカンド・シーズン

    ダイエットにおける食事において もっとも優先順位が高い物

    ダイエットと健康適度な運動は食欲のコントロールに役立ち筋トレによっ…

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. ダイエット体重変化

    ダイエット運動の見直し
  2. 食べてしまった

    ダイエット無駄な抵抗
  3. ダイエット食事

    体重計に乗らない日
  4. 太っていて困ったこと

    太い人の運転席
  5. メンタルヘルス

    疲れてダイエット出来ない期間で体調を回復させる
PAGE TOP