リバウンド期間

DIT食べることもエネルギー代謝という考え方

仕事帰りジムに行かないのであれば
ボーリングに行こうよと誘われた

筋トレにも疲れていたし
遊びに行く事にして

今日は体を動かさない代わりに
食事誘発性熱産生(DIT)と言う
食べ方を意識することに

食事をすると
体が暖まってポカポカする
これもエネルギー代謝の1つ

基礎代謝は寝ていても消費され
鼓動や呼吸など
生命維持活動のエネルギー代謝が70%と多くを占め

生活活動代謝は日常生活やダイエットなど
カラダを動かして
消費されるエネルギーは20%

食べたものを消化する際に
使われるエネルギー
食事誘発性熱産生 (DIT) が残り10%

運動で消費するエネルギー20%
食事で消費するエネルギー10%…

であるなら
今日の運動量20→10%に減らし
今日の食事量10→20%に増やせばチャラ?な訳ないけれど(笑)

消化など食べることで内臓を活発に活動させるためには

食べ方によってもDITは事なるため
チャラにちかづけるように
食べ方のコツを使ってみる

○たんぱく質のみを摂取した場合
食べた食事のエネルギーの約30%を消費

○糖質のみを摂取した場合
食べた食事のエネルギーの約6%を消費

○脂質のみを摂取した場合
食べた食事のエネルギーの約4%を消費

○たんぱく質・糖質・脂質がそろった食事の場合
食べた食事エネルギーの約10%を消費

と言うことは
タンパク質を食べたら良いのね♪

DITが高いタンパク質は
鶏肉・豚肉・牛肉・豆腐・ヨーグルト・チーズなど

と言うことで
ボーリングに行った帰りに
焼鳥屋で食事をしました(笑)

痩せるために
夢中になって運動することも良い事だけれど

今日はちょっと一息。

意外に
そんなに必死にならなくても
太りにくいものもある

少しでも負担がないダイエットを
目指していきたいと思います

ピックアップ記事

  1. ダイエット19ヶ月目の結果と成果
  2. 筋トレは静的ストレッチを実施しない方が良い理由
  3. ダイエット28ヶ月目の結果と成果
  4. ダイエットによる肌のたるみを軽減するための対策
  5. 30分の運動で血圧を下げる効果がある

関連記事

  1. リバウンド期間

    運動をすると副交感神経が活発になり空腹を感じなくなる

    今日こそ晩張るぞ!今日こそジムに行くぞ!そう思い1日を始め…

  2. リバウンド期間

    ダイエット談義

    ダイエットに成功した仲間と会った前回のダイエットの時ダイエ…

  3. リバウンド体重110kg台

    自分をコントロールできないダメな人す

    なんか…しんどいもうしんどい人の顔色をうかがいすぎてし…

  4. リバウンド期間

    成果という見返りは減量のモチベーション

    最近体重の変動がなく減量も中だるみそんな中2週間ぶりに…

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. ウォーキング

    筋力の低下
  2. メンタルヘルス

    ダイエット最高のお褒め言葉
  3. リバウンド体重120kg台

    自然に体重が増えるリバウンド期
  4. 大幅リバウンド体重120kg台

    悔しさのバネが伸びている
  5. 大幅リバウンド体重120kg台

    朝食を食べないと太る
PAGE TOP