ダイエットインストラクター資格取得中

自取り棒と自撮り棒

自撮り棒
それは写真に自分を写すアイテム

しかしマロは
その自撮り棒を

物を引き寄せる
自取り棒として使っている(笑)

今のマロは
立ち上がるのに
相当なエネルギーを消費する

一旦座り込んでしまうと
立ち上がることが
とても大変

小回りがきかない体のため
このアイテムが
とても重宝しているのだ

座ったまま
身の回りの小物を
この自撮り(自取り)棒で引き寄せる

五段階に伸縮するから
遠くの物も引き寄せるから便利(笑)

それに以外でも
自撮り棒はBluetoothでシャッターを押すため

離れた場所に置いているスマホの
リモコンとしても使えるのは
意外に便利なのだ

本来と使い方は異なる自撮り棒

今のマロにはとても便利な
アイテムになっている(笑)

ピックアップ記事

  1. パーソナルジム最小の力で最大の効果を得る
  2. ダイエットは体力勝負
  3. 体重が半分になった
  4. 大幅ダイエットお腹の「みきちゃん」
  5. 過負荷の原理から漸新性の原理

関連記事

  1. 大幅リバウンド体重120kg台

    過食嘔吐を止められた理由

    これは2回目の大幅ダイエットが始まる前の話私は人生において…

  2. 大幅リバウンド体重120kg台

    悔しさのバネが伸びている

    「もしかして…」そう呼び止められ振り返ると10年ぶりに…

  3. ボディメイクインストラクター資格取得中

    枇杷に含まれるクロロゲン酸は脂肪を燃焼させる

    我が家にはこの時期ビワが実る枇杷は薬としての効果があり…

  4. 大幅リバウンド体重120kg台

    脚の歪みは下半身太りを招く

    マロは左右の靴底の減り方が違う急激なリバウンドを受けて靴の…

  5. 大幅リバウンド体重120kg台

    太ってもきれいな形に太りたい

    昔からよくちっちゃい手やね赤ちゃんみたいな手だねなどとよく…

  6. ボディメイクインストラクター資格取得中

    肥満度(obesity)250%の体型

    今日スポーツジムに入会してきたただ雰囲気的に…合わない気がする…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. リバウンド

    ダイエットで痩せる体にはならない
  2. リバウンド体重110kg台

    太っている人の方が体内水分は少ない
  3. メンタルヘルス

    両手を広げて太いポーズ
  4. リバウンド体重110kg台

    小股歩きは太る
  5. 食べてしまった

    ダイエットが上手くできない
PAGE TOP