セカンド・シーズン

食後に眠たくならない=血糖値が上がっていない

前回マイナス 70kgの減量をしていた時
食事をした後は
体が目覚め
活力が湧き
やる気に満ちた

今回プラス70kgの体重増加
食事をした後は
睡魔に襲われ
ただひたすら眠たく
やる気も失せる

同じ内容の食事をしても
体形によって
食事後の体調は大きく異なる

体重が増えるにつれ
食後の眠気はドンドン強くなった

一般的には
お腹いっぱいになると
「満腹ホルモン」と呼ばれる
レプチンが分泌され
レプチンには催眠効果があり
眠くなる

と、
言われるけれどそうであれば減量中も
眠たくなったはず

現在は
炭水化物や糖質を取りすぎて
血糖値が上がり

その影響で睡魔が強くなっている

炭水化物や糖質を抑えると
睡魔に襲われにくくなるけれど

やっぱりご飯(白米)大好き♪
すると血糖値を上げてしまうため

血糖値を上げない食べ方を意識するようにしている

まずサラダから食べて
次にお魚やお肉を食べて
ご飯の順番に食べる

この順番で食べることが
1番血糖値を上げない

ダイエットには
血糖値を上げないことがとっても大事

血糖値が上がると
インシュリンというホルモンが
中性脂肪を細胞内に取り込むため
太りやすくなってしまう

最近は
食べる順番と
なるべくゆっくり食べて
咀嚼回数を多くする事を意識するように心がけてから

不思議なもので
食後の睡魔に襲われにくくなってきました

食後に眠たくならない=血糖値が上がっていない
と言うことなので

食べることに対する
意識改革を
続けていきたいと思っています

ピックアップ記事

  1. 体重123kgの身体計測
  2. 幸せ太り?
  3. 身長155.5cm体重135kgアラフォーオンナのダイエットが始まる!

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    肥満度(obesity)250%の体型

    今日ジムに入会してきたただ雰囲気的に…合わない気がする(笑)…

  2. セカンド・シーズン

    食事を体内の分解した脂肪で補う

    不思議なもので体重が増えているのに体は動きやすくなっている…

  3. セカンド・シーズン

    身体を動かすことで疲労を回復させるアクティブレスト

    仕事が終わって21時1日の体力も使い果たしてもうフラフラ…

  4. セカンド・シーズン

    筋トレ後最大24時間はエネルギー消費が安静時でも高まる

    昨日ジムで筋トレを実施その後、最大24時間は基礎代謝が上がって体…

  5. セカンド・シーズン

    大きな筋肉から小さな筋肉の順番でトレーニング

    つ…つらい…スポーツジムのマシンが小さくて身体に合わないマロが太り…

  6. セカンド・シーズン

    運動不足は揚げ物が食べたくなる

    シラスを食べながら思うダイエットを始めたんだなぁ〜と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ファースト・シーズン

    太るための逆ダイエット
  2. リバウンド期間

    体重120kgのダイエットインストラクター
  3. リバウンド期間

    ダイエット後のリバウンドを防ぐ方法
  4. ファースト・シーズン

    ʅ(‾◡◝)ʃそこかぁ〜
  5. ファースト・シーズン

    GIFアニメーション
PAGE TOP