セカンド・シーズン

痩せやすい心拍数

私の場合心拍数115が
1番脂肪が燃焼しやすい

そのためできるだけ
心拍数を上げることを意識しているけれど

どうすれば脂肪燃焼しやすい心拍数115を
キープできるのかがわからない

有酸素運動で
バイクをこぐと


心拍数が上がり始める

体が太い私には
心拍数115はかなりきつい

一般的には
会話をしながら運動できる程度の強度が
およそ心拍数が100〜200の時と言うけれど

マロの場合115にもなれば
髪の毛を振り乱しながら必死に運動をしてる

トレッドミルやバイクでは
心拍数を意識しなければ
有酸素運動時の心拍数はせいぜい105前後

なかなか心拍数100越えが難しく

体の脂肪を減らすんだ!
そのためには脂肪を燃焼させるんだ!
だから
脂肪が燃焼しやすい心拍数115まで上げるぞって

必死に頑張って心拍数を上げ

「あっ、115になった!」と
一瞬でも気が緩むと110 → 105と下がる

ダメダメ気を緩めてはダメ
キープしなきゃ!と再奮起
ものすごい勢いで115を通過して心拍数120 → 130 → 140

心拍数はドンドン上がる

心拍数150!私はこの先どうなるの!!?
呼吸困難になって
運動の足が止まる

ゼイゼイハァハァ…
呼吸を整えるために
15秒ほど動きが止まると

心拍数がみるみる下がる
心拍数は一気に105→100まで落ちる

ダメダメ
せっかく心拍数上げたのに
そんなに一気に下がらないで!と

再び運動を始め心拍数115
それはあくまで通過地点

心拍数120→130→140に上がって
ゼイゼイハァハァ…もう無理

心拍数を上げすぎても
脂肪燃焼しにくいため

心拍数115に戻そうとするけれど
すーっと心拍数は100前後まで落ちてしまう

脂肪が燃焼しやすい
心拍数を115
その心拍数にキープする方法を知りたい

心拍数115を目指し
10分も運動すれば
体力の限界

全身汗だくでダウン

脂肪が燃焼し始めるのは
有酸素運動を始めてから20分

そのスタートラインにさえ立てずにいる自分が
もどかしい(笑)

ピックアップ記事

  1. 幸せ太り?
  2. 体重123kgの身体計測
  3. 身長155.5cm体重135kgアラフォーオンナのダイエットが始まる!

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    O脚やX脚といった足のラインが解消される効果のあるトレーニング

    自分の脚はX脚そう信じて疑わなかったけれど靴を買うために足…

  2. セカンド・シーズン

    無酸素運動と有酸素運動どちらが痩せやすい?

    無酸素運動と有酸素運動どちらが痩せやすいのか?賛否両論あるけれど…

  3. セカンド・シーズン

    大幅ダイエット痩せるために運動するのか?痩せてから運動するのか?

    昨日のウォーキングで想定通りに足を痛め無駄な身動きがとれないため…

  4. セカンド・シーズン

    膝には 体重の約5倍の重さがかかる

    昨日からの足の筋肉痛は随分と改善されて痛みが取れてきた階段…

  5. セカンド・シーズン

    体重が減るとき脂肪と筋肉が減る理想の割合

    体成分をこまめに測定しようと思っていたけれど測定可能な時間帯にジムの…

  6. セカンド・シーズン

    30分の運動で血圧を下げる効果がある

    スポーツジム初日椅子から立ち上がるだけでも大変辛い思い…

  1. リバウンド期間

    着実にリバウンドしない ダイエット
  2. リバウンド期間

    2年前は体重が63kg今より60kg体重が軽かった
  3. ファースト・シーズン

    ʅ(‾◡◝)ʃそこかぁ〜
  4. セカンド・シーズン

    コーヒーフレッシュはトランス脂肪酸
  5. ファースト・シーズン

    Darwin
PAGE TOP