リバウンド期間

自律神経が乱れていると太りやすい

太っている人の多数は
交感神経の働きが衰えていると言う

自律神経のバランスが乱れ
日中に交感神経が働かなくなってしまうと
アドレナリンの分泌量が減って活動量が落ちてしまう

その結果
消費されるカロリーが減って肥満に結びつく

マロも交感神経鈍っているんだろうな(笑)

ダイエットは
基本的に食事制限や運動で痩せていくけれど

それ以外では
この自律神経の乱れを整えることで
ダイエットに貢献できるなら

食事制限や運動以外で痩せたいと思っているマロには
ちょうど良い

そこで自分の自律神経がどのように活動しているのか

App Storeの中にある無料で使えるアプリ
CARTEで自律神経を測定してみた

活動中….

まったり中….

自律神経は自分の意識では動かしにくいため

こまめに体を動かす
少し早く歩く
くずかごにゴミを投げ入れない(笑)など
いつもより
体を動かすことを意識して活動量を増やし

自律神経の乱れを整え
少しでも痩せられる体になれたら嬉しいな

_______。o*★*o。______


ピックアップ記事

  1. ダイエット12ヶ月目の結果と成果
  2. ダイエット19ヶ月目の結果と成果
  3. 太っている人の制服問題
  4. ビニール傘で自宅の浴室をサウナにする
  5. 体重120kgの体成組計の比較

関連記事

  1. リバウンド期(睡眠)

    睡眠時間が短いと肥満になりやすい

    どんなにダイエットに良いと言われていても改善できないのが睡…

  2. リバウンド103.8kgからの挑戦

    明日からダイエット

    今日は記念日でした記念日をきっかけに気持ちを新たにダイエッ…

  3. リバウンド期(健康)

    食べたらお腹が減る血糖値スパイク

    最近では朝食以外で炭水化物を食べる事はなくなっていたのに今…

  4. リバウンド体重110kg台

    リバウンドで消えた面影

    近くにあるジムがどんな雰囲気なのか知りたくなって一度見学させて…

  5. リバウンド体重110kg台

    痩せている人と太っている人の類似

    僕の大好物は「味付け海苔」海苔を白米無しのごはんがわり…

  6. リバウンド期(健康)

    ダイエットで筋肉を維持したまま脂肪のみ減らした方法

    いったいどうやったんだろう…?約1週間ぶりの体成分分析を測って…

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. リバウンド体重110kg台

    ダイエットするする詐欺
  2. 筋力トレーニング

    横隔膜の筋トレ
  3. ダイエット体重変化

    ダイエット運動の見直し
  4. 第3回大幅ダイエット

    体重を分散させる
  5. メンタルヘルス

    ダイエット停滞期以外でも体重が減らなくなった
PAGE TOP