ボディメイクインストラクター資格取得中

筋トレ休養をとることで損傷前より筋肉は大きくなる

今日はトレーニングお休みの日
135kgから63kgに減量した時は
ほぼ毎日ジムに通って筋トレをしていた

無知ってダメね…

筋トレは毎日しても効果はない

まだ効果がないだけならいいけれど
逆効果

トレーニングで筋肉が損傷し
超回復させることで
損傷前より筋肉は大きくなる

けれど
ストイックに毎日頑張り
トレーニングで筋肉が損傷している状態のまま
ハードなトレーニングをしても

筋肉の損傷が蓄積するばかりで
筋肉は大きく成長しない

昨日ジムで筋トレを頑張ったマロは
今日はゆっくりと体を休養させる事に

ただ
昨日はジムには行ったけれど
トレーニングメニューの2/3ほどしか実施できなかった

動きがとても遅いため
なかなか時間内にトレーニングを終えられない

このできなかった1/3のメニューだけ
今日実施しするためにジムに行こうと思ったけれど

体に疲労が溜まっている状態で運動をすると
ストレスになり
食欲になって跳ね返るとの事で無理をしないことにした

それにしても
時間内にトレーニングメニューを終えられないものか…

なぜ時間がかかるのか
その理由はマシンのセッティング

例えば太ももの筋肉を鍛えるマシンであれば

椅子に座って
太ももで持ち上げる重さを決めてスタート。

痩せていると
この調整を
マシンに乗ったまま重量調整できるのだけれど

マロの場合
体が大き過ぎて
座ったまま重量調節のピンに手を伸ばすと
自分の重みで重量のプレートが動いてしまい
正しい場所にピンをさせない

なにせマシンの耐荷重120kgまでのマシンに
体重125kgの体形で挑む

最初は重量30kgセットしてみてスタート
アレ?重みを感じない

再び立ち上がり40kgセット
ふむ。少し筋肉に刺激がくるような?

再び立ち上がり50kg
う〜ん。とりあえず1セット実施…楽勝すぎ

再び立ち上がり60kg
トレーニング未満

再び立ち上がり70kg
筋トレらしくなってきた!

再び立ち上がり80kg
とりあえず1セット実施…ちょっと物足りない

再び立ち上がり90kg
わっしょい!
1セット3回実施して、ちょうどきつい位

マシンに乗っては降り
乗っては降りてを繰り返しながらの
セッティングに時間がかかる

すべてのマシンで重量セッティングに悪戦苦闘しているけれど

今日洋服を着ると
ベルトの穴1個分細くなっていました

まずは筋トレのマシンが使える位の体形になることを
第一目標に頑張ってきたいと思います

ピックアップ記事

  1. 睡眠ダイエット
  2. ダイエット13ヶ月目の結果と成果
  3. ダイエット26ヶ月目の結果と成果
  4. 男女で異なるダイエット定義
  5. ストレスを受けて太る人と痩せる人の違い

関連記事

  1. 大幅リバウンド体重120kg台

    禁断のダイエットブログ没ネタ

    さすがに罪悪感があるほんとにごめんねダイエットブログを開始…

  2. 大幅リバウンド体重120kg台

    太っていると歩幅が狭くなる

    マロは歩くのが遅い集団で移動をしていて自分だけが集団か…

  3. 大幅リバウンド体重120kg台

    過食嘔吐を止められた理由

    これは2回目の大幅ダイエットが始まる前の話私は人生において…

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. リバウンド期間

    大幅リバウンドで修羅場
  2. 大幅リバウンド体重120kg台

    余ったカイロでダイエット
  3. 少し痩せて良かったこと

    涼しげな体型
  4. 太っていて困ったこと

    肥満体型タイトスカートに苦戦する
  5. リバウンド体重120kg台

    2倍まで太ってしまった体型を見られたくなかった
PAGE TOP