セカンド・シーズン

ダイエット中は笑顔がなくなるリバウンドすると笑顔も戻ってくる

企業向け研修なるものの一環で
お客様に対する接客態度や
応対の抜き打ち調査が3回あったらしい

外部のコンサルタント企業から
抜き打ちする人が
お客様を装いやってきて

その時の対応がどうであるか
20項目のチェックに分けて
知らないうちにチェックされていた

その結果報告日だったらしく

来客がある事は知らされていたけれど
その調査の結果報告だとは知らなかったマロに

調査員が
あなたの接客は100点中
90点でかなりの高評価だったと

いきなり言われ

何のこと?
キョトン。

調査員の第一声
『あなたを見ていると癒される』と言われた

マロのどこを見て癒されるのか…
接客応対のどこに
そんな要素があるのか

真顔で聞き直した

「あなたは3回の調査中いつも笑っていた」
「あなたはいつもなごやかな雰囲気を醸し出している」
「あなたが笑っているから全体の雰囲気が良くなっている」と言う

へーそうなんだ
いつの間にか笑えるようになっていたんだ

しかし笑顔と癒される事は別ではないのか?
と思ったけれど

とにかく癒されるらしい

以前のマロなら
135kgから63kgに体重を減らした時は
ダイエットを真剣に取り込みすぎて

いつも真剣勝負!
真っ向勝負!
中途半端は許しません!
キリッ!(。+・`ω・´)
笑えない人になっていた

どうやらリバウンドとともに
笑顔も戻ってきたようだ(笑)

マロ的には
笑ってごまかしているだけ
そんな気がしないでもないけれど…

まぁ、癒されるのであれば
それで良いか。

しかし
10点分なにが減点されたのでしょうか?と
チェックシートを覗き込むと

「てきぱきと動けていない」マイナス3点
(゚∀゚)エッ?
「お客様への反応が遅い」マイナス3点
(´゚ω゚)ウッ!

接客は
お客様の心臓の左側に立ち対面で行うと良い

けれどあなたは
離れた場所から
「大きな声で要件を済まそうとしてるところがある」マイナス2点
ハハハ!(≧∇≦)ノハハハ!

何せ体重125kg!

ならその減点10点分の改善には
時間がかなりかかります!
。.:*・゚☆(●^▽^)ニコッ・゚☆.。.:*・゚

笑ってごまかしておいた
゚+o。ニコッ((*^∀^))ニコッ。o+゚

ピックアップ記事

  1. 身長155.5cm体重135kgアラフォーオンナのダイエットが始まる!
  2. 幸せ太り?
  3. 体重123kgの身体計測

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    体重は増えたけれど メンタルは痩せた理由

    「ヤバイ!」せっかく通い始めたジムやめないとダメかもし…

  2. セカンド・シーズン

    枇杷に含まれるクロロゲン酸は 脂肪を燃焼させる

    我が家にはこの時期ビワが実る枇杷は薬としての効果が…

  3. セカンド・シーズン

    横隔膜の筋トレ

    すれ違いざま「おはようございます」や「こんにちは」の挨拶た…

  4. セカンド・シーズン

    大筋群を鍛えると効率的に基礎代謝を上げることができる

    全身にはたくさんの筋肉があるけれどその中で大きな筋肉「大筋群」を鍛…

  5. セカンド・シーズン

    大きな筋肉から小さな筋肉の順番でトレーニング

    つ…つらい…スポーツジムのマシンが小さくて身体に合わないマロが太り…

  6. セカンド・シーズン

    自分の体重の重みで足を骨折した事がダイエットを始めるきっかけ

    ファーストシーズンのダイエットの時ダイエット始めるきっかけになった出…

  1. ファースト・シーズン

    Darwin
  2. ファースト・シーズン

    テレビに出演しました
  3. リバウンド期間

    着実にリバウンドしない ダイエット
  4. ファースト・シーズン

    ジム通い半年
  5. ファースト・シーズン

    GIFアニメーション
PAGE TOP