メンタルヘルス

ダイエットの敵は自分自身

思いにふけって
ウォーキングの途中の足がピタリと止まった

月夜に照らされる地面

両脚を揃えて立ち止まる
自分のつま先をじーーと眺めていた

歩く気力がストンと抜け落ちた

フラフラと
ウォーキングコース横にあるベンチまで歩み
夜空に輝くブルームーンを見上げながら腰掛けた

寂しかった

今日一緒に働く同僚が就学の為に退職した

社会人になれば年に数回おとずれる人事異動
出会いと別れは繰り返される

いつの間にか
学生時代のように
別れがあるからと言って涙することがなくなっていた

いい意味でも
悪い意味でも大人になっている自分

月夜に照らされながら

もくもくとウォーキングをしていると
一緒に過ごした5年間の
楽しい日々の記憶がフツフツと蘇り脚がとまる

合格率3倍と言う狭き門を突破して
飛び立つ同僚を
全員が満面の笑みで見送った

それなのに今…
1人こっそり涙する

大きな存在だったなぁ……

ダイエットを続けてきて
どこか自分だけで
頑張っているような気もしていたけれど

やはり1人欠けただけで
4周のウォーキングコースを2周半
半分の距離しか歩けなかった

やはり1人の努力で頑張ってきたのじゃない

様々な意味で
様々な方法で
様々な人達に支えてもらっているからこそ
マロはダイエットを続ける事が出来ているのだと改めて実感した

敵は自分自身という
孤独なダイエット

しかし裏側では
たくさんの人に支えてもらっているからこそ
自分自身と向き合うことができている

マロも他の誰かを支えられるように
成長していきたいと思った

本日の運動
ウォーキング約3.5km/5,012歩/腕立て伏せ3回
柔軟運動30分/腹筋30回/レッグレイズ3セット

ピックアップ記事

  1. 考え方が180度異なる食事管理・パーソナルジム
  2. ダイエット4ヶ月目の結果と成果
  3. 腹斜筋を鍛えてもウエストが細くならない失敗談
  4. ダイエットスケジュール
  5. 無酸素運動と有酸素運動どちらが痩せやすい?

関連記事

  1. スポーツジム・筋トレ

    筋肉を増やす増量期と減量期の切り替えるタイミング

    夜ウォーキングに出かけ夜空を見上げると不思議な月が輝いていた…

  2. 第1回目大幅ダイエット

    ダイエット自信

    マロのお仕事はショップ店員世間を席巻した品物も時として時代…

  3. 少し痩せて良かったこと

    首周りのサイズ睡眠時無呼吸症候群

    首が痒い常に首に違和感があるむず痒いというのかネックレ…

  4. 痩せてきて困ったこと

    残念な痩せ方

    家族だから言えることそれは「後ろ姿がおばあちゃん」と言われたこと…

  5. ダイエット美容

    リンパマッサージで小顔対策

    フレ「髪切った?」マロ「切ってないよ」フレ「えっ︎!?」…

  6. ダイエット体重変化

    恐れていた質問

    ついに恐れていた質問が来た遅かれ早かれ聞かれるだろうと覚悟…

コメント

    • マシュ麿みき
    • 2015年 8月 02日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    tomatoちゃんへ

    こんばんは
    暑い日々が続きますね

    近所では夏祭りのイベントも多く
    賑わっています

    なかなか時間がなくてお祭りなどに参加できませんが
    トマトちゃんは夏をエンジョイしていますか

    同僚の退職は辛いものがありますが

    そこは会社
    次にくる新しく人
    新しいスタイルが始まります
    寂しさに浸っている時間は与えてもらえません

    いろんな意味で大人になってしまいます

    別れもあるけど
    出会いもある♪

    私もトマトさんと知り合えて
    とても毎日が楽しいです
    現在はブログを通じての交流となっていますが
    いつかオフ会を開くために
    それを目標に頑張れている自分がいます

    人とのつながりを
    自分のエネルギーに変えていけるように
    お互いに努力をしたいですね(^_−)−☆

    • tomato
    • 2015年 8月 01日

    SECRET: 0
    PASS: dca51a8dd29701d5048fb3b703c01c9f
    マロさん こんにちは^^

    同僚の方が退職されたのですね
    そしてウォーキング途中きっと張りつめていたものが
    ほどけて 我に戻ったからですかね・・・・・。
    私も二十歳過ぎの頃初めて職場で出来た年上の友達が 移動と聞いたときにずっと泣いてました (職場でも)
    それと同じかなぁと思ってしまいました。
    所詮職場だと 言われそうですが やっぱり過ごす時間が長いから思いも違いますよね。。。。

    文字だけかと言われそうですが
    私はマロさんから頂ける言葉で たくさん救われてます!
    そんな素敵なブログに出会えて私は今幸せです~

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. ボディメイクインストラクター資格取得中

    枇杷に含まれるクロロゲン酸は脂肪を燃焼させる
  2. 少し痩せて良かったこと

    超肥満だった自分を振り返る
  3. リバウンド体重120kg台

    体重が増えるとX脚が悪化する
  4. 少し痩せて良かったこと

    ダイエットで変わる潜在意識
  5. リバウンド期間

    生活の基盤を整えてダイエット
PAGE TOP