セカンド・シーズン

壁を使う腕立て伏せでバストアップ

『がんばって筋トレをしていますね』と
声をかけられて

『ありがとうございます』と
笑顔で返す

『立派な大胸筋をしてらっしゃいますね』と
言われたけれど

おいおい待て待て

それは見立て違いだ

私は女なんだよ!

そう間違われても仕方がない

マロは今日
美容院で
バリカンの刃8㍉で
髪を刈り上げた

しかし
どんなに太っていても
性別違いはまずいでしょ!

コントじゃないんだから 😆

腕組みしながら
プンプンと怒るそぶり(笑)

トレーニングジムには
壁面にたくさんの鏡が貼られている

腕組みした自分の姿が鏡に写っていて

頭の中で思い描いていた
自分の姿のイメージとは
あまりにほど遠くて驚いた

自分では
こんなポーズイメージだったため

鏡の中の自分は
なんて言えばいいのだろう

なかなか
太い腕をしていた

自分の腕がつかめない

こんなに太いとは
自分自身でも気付いていなかった(笑)

そこで腕立て伏せで
腕の引締めに挑戦と言いたいけれど
この体重を腕で支えることはできないため

ヒザをついた状態で
体重4割減の腕立て伏せに挑戦したけれど
それでも支えきれず
体勢が床に崩れ落ちただけだった

今はこれしか出来ない
立ったまま壁を使い腕立て伏せ

これなら
引きめたい腕だけでなく
大胸筋と間違われた?
バストアップ効果もあるため(コレ大事)

今日は腕立て伏せの
壁バージョンを頑張りました

この体型から
美しい女性の体のラインを作るのには
道のりは長いなぁ〜
頑張ろうと思うのでした

ピックアップ記事

  1. ダイエット1ヶ月目の結果と成果
  2. スリムに見える装い
  3. 130kg→90kg画像で見比べる脚の変化
  4. ストレス太り
  5. 内臓脂肪は運動すれば減り食べたら増える

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    消費税…に負けた

    いつも通りに仕事を終えてスポーツジムに行く途中のお店でバナナを1本…

  2. セカンド・シーズン

    体重が1kg増えると毛細血管が3km伸びる

    とても美しい友人女性らしいボディをしているガリガリではなく…

  3. セカンド・シーズン

    食事を体内の分解した脂肪で補う

    不思議なもので体重が増えているのに体は動きやすくなっている…

  4. セカンド・シーズン

    タンパク質不足が肥満を招く

    タンパク質は代謝の要となる筋肉を始めとした体を構成する上で最も重要…

  5. セカンド・シーズン

    HOKA ONE ONE

    大阪オートメッセ2020で足の痛みの軽減が課題になったマロは靴の購…

  6. セカンド・シーズン

    ペプチドYYからの満腹感の合図

    20分間ジリジリと待っていたそれは''ペプチドYY”からの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. セカンド・シーズン

    脳は食事制限など否定形を理解できない
  2. 食べてしまった

    幸せ太り
  3. ダイエット誘惑に負ける

    ダイエット中に起きるイライラ
  4. ダイエットモチベーション

    運動中の居眠り
  5. ダイエット体重変化

    痩せても気付かれない
PAGE TOP