セカンド・シーズン

大きな筋肉から小さな筋肉の順番でトレーニング

つ…つらい…
スポーツジムのマシンが小さくて身体に合わない
マロが太り過ぎで
身体をマシンにセットできないよ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)


今日は初めてインストラクターさんの指導なしで
1人でジムのメニューをこなしてみた

初めて見るマシンでも
今まで何箇所かのジムで筋トレを経験しているため
ある程度は扱い方がわかる

まず筋トレは
大きな筋肉から小さな筋肉の順番で
トレーニングをしていく

まず背中
『ラットプルダウン』
引き締まった背中を作るマシン
これはトレーニングできた

前太もも
『レッグエクステンション』
体がマシンに挟まって抜け出せなくなった

お腹
『ロータリートルソー』
くびれたウエストを作るマシン
マシンに両膝で立って機械を左右に動かすマシン
その両膝が太過ぎて片足しかマシンに入らない


『フライ』
美しい胸を作るマシン
なにが軋むのか
マシンのどこが音を立てるのか
マロが操作をすると
ギィーギィーギィーと激しい音で軋んだ

初日から不思議に感じてたんだよね
インストラクターさん
トレーニングメニューの項目を
ところどころ飛ばすんだよね

「体力ある時に背筋のトレーニングをしましょう」とか

「今日は腹筋と背筋は抜かして
脚をトレーニングしていきましょう」みたいな感じでさ

マロの体型は下半身が大きい
洋ナシ体型なので

この場合は
太い下半身ではなく
上半身から鍛え
全体のバランスをとっていくと習ったのに

なぜ下半身から鍛えるのか
不思議に感じていた

せっかくオプションの
有料メニューにしているのに
変だなぁ〜って思っていたんだけど

機械に身体が入らなかったみたい(笑)

そうは言っても
何とか腹筋だけは鍛えたかった

マットの上に転がって
自力で腹筋するのは
今のマロの体力では厳しいため

やはりなんらかのマシンの補助を借りて
腹部のトレーニングをしたかった

そうだ乗馬!ジョーバのマシンがある!

馬の背中の形をした機械

またがって
ぐらぐら揺られる機械

あれには腹筋モードがあったはず!

ジョーバに駆け寄って
腹筋モードを選択

ジョーバが馬が走っているように動き

馬の背中から
振り落とされないように
必死でしがみついていると

「あれやばいんじゃないの?」と
背後で囁く声

「うん?」
もしかしてジョーバって…
体重制限ある?

ぐらぐらと揺られながら
スマホを取り出して
[ Panasonic ジョーバ 体重制限 ]で検索

最大適正体重100kg!!

慌てて機械から降りた

確かに
はい。
やばいです!

トレーニングでの汗はあまり出なかった

それより10倍以上の
冷や汗と脂汗をかき

そして体を動かさずとも
焦りの心拍数の早さは尋常ではなかった

なんだか
イロイロと悔しい。

今まではある程度
痩せてからジム通いを始めていたけど

あれは間違いでなかったのだと

MAX体重で挑むジム通いを
若干後悔している(苦笑)

ピックアップ記事

  1. 体重123kgの身体計測
  2. 幸せ太り?
  3. 身長155.5cm体重135kgアラフォーオンナのダイエットが始まる!

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    無気力な時間

    私には父親の記憶がない父親を知らずに育ったそんな私に…

  2. セカンド・シーズン

    膝には 体重の約5倍の重さがかかる

    昨日からの足の筋肉痛は随分と改善されて痛みが取れてきた階段…

  3. セカンド・シーズン

    筋トレを実施することで こむら返りになる

    ぽっこりお腹と言えばまだ聞こえが良いほどにすごく、ぽっこりお腹…

  4. セカンド・シーズン

    筋トレを止めたことで筋肉が硬くなった脚

    ファーストシーズンダイエット前の135キロの脚&n…

  5. セカンド・シーズン

    筋トレの増量期と減量期の移行のタイミング

    体重が120kg台もあるのになぜ筋トレで増量期を行っているのかま…

  6. セカンド・シーズン

    体重130kgの体成分分析

    体重129.6㎏!?ダイエットのために通い始めたジムでどんどん体…

  1. リバウンド期間

    体重120kgのダイエットインストラクター
  2. ファースト・シーズン

    太るための逆ダイエット
  3. リバウンド期間

    ダイエット後のリバウンドを防ぐ方法
  4. ファースト・シーズン

    ジム通い半年
  5. リバウンド期間

    2年前は体重が63kg今より60kg体重が軽かった
PAGE TOP