セカンド・シーズン

体重125kgのボディーメイクインストラクター

ダイエットブログにもかかわらず
最近筋トレの課題が多かったのには
理由があって
ボディーメイクインストラクターの資格を取得するために
勉強をしていたためだった

この度無事「合格通知」が届き

ボディーメイクインストラクターの資格を取ることができた

このボディーメイクインストラクターとは
筋トレなどで体を引き締め
ボディメイクしていくトレーニング指導者としての資格である

これで
ダイエットインストラクターの資格と合わせて



痩せていく体型の変化に合わせて
身体の成形をしていく
知識を養えたと思っている

大幅ダイエットの場合
痩せても
なかなか健康的には見られない

前回のファーストシーズンの
体重を135kgから63kgに落とした時

痩せて綺麗になったというよりも

半分以上の人に

◯病気で痩せたんでしょ?
◯頬がこけてやつれたね?
◯ピチピチ感が無くなって老けたよ
◯体調は大丈夫ですか?

不健康な印象を持たれてしまった

セカンドシーズンではこのことを教訓に
筋トレをすることで成長ホルモンを分泌させ
アンチエイジングとともに
減量に取り組んでいこうと思う

インストラクターといっても
指導する生徒は

体重125kgのモンスター生徒
maro』自分自身

体重125kgもあって
ダイエットインストラクター?
ボディーメイクインストラクター?

ふざけてるの?
笑わせんじゃないわよ!

そう思われても仕方がないけれど

だからこそ
1番必要な知識だと思った

ピックアップ記事

  1. 幸せ太り?
  2. 体重123kgの身体計測
  3. 身長155.5cm体重135kgアラフォーオンナのダイエットが始まる!

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    体脂肪を減らしたければ朝の筋トレが有効

    ジムに入会した時にもらった招待した人は無料でトレーニングができる…

  2. セカンド・シーズン

    膝には 体重の約5倍の重さがかかる

    昨日からの足の筋肉痛は随分と改善されて痛みが取れてきた階段…

  3. セカンド・シーズン

    肥満度(obesity)250%の体型

    今日ジムに入会してきたただ雰囲気的に…合わない気がする(笑)…

  4. セカンド・シーズン

    筋トレは空腹感が満腹感に置き換えられる

    本当に不思議なもので軽く運動するとやはり空腹は消えるい…

  5. セカンド・シーズン

    運動不足は揚げ物が食べたくなる

    シラスを食べながら思うダイエットを始めたんだなぁ〜と…

  6. セカンド・シーズン

    ダイエット中は笑顔がなくなるリバウンドすると笑顔も戻ってくる

    企業向け研修なるものの一環でお客様に対する接客態度や応対の抜き打ち…

  1. リバウンド期間

    着実にリバウンドしない ダイエット
  2. ファースト・シーズン

    ジム通い半年
  3. ファースト・シーズン

    太るための逆ダイエット
  4. ファースト・シーズン

    テレビに出演しました
  5. リバウンド期間

    2年前は体重が63kg今より60kg体重が軽かった
PAGE TOP