セカンド・シーズン

体重123kgの身体計測

ジムに行くにあたって
体の各サイズを測定していた

この太い体

測ると言っても
どこがウエストで
どこがヒップなのか
自分でも区切りが正直分かりづらい

測る場所がズレると
当然サイズも変わって
毎回同じ場所を測るための
正確な位置決めに悪戦苦闘していた

なんとか測り終わって
昨日ジムで測定した体成分析表と一緒に保管しようとしたとき

あれ?驚き!!

英語で書いてあったため
いまいちピンと来てなかったけど
よくよく体成分析表を見ると
既に身体計測してあった(笑)

NECK(首)57.3㎝
ABD(腹囲)123.7㎝
CHEST(胸)134.3㎝
HIP(お尻)135.7㎝
AC(上腕)54.1㎝
THIGH-R(太もも右)75.3㎝
THIGH-L(太もも左)72.5㎝

機械の上に2分ちょっと乗るだけで
知らないうちに全身の計測されていたらしい

イヤイヤ、
メジャーで測られていないからΣ(‘◉⌓◉’)
と、驚きながら
この表を見ていると

家族が一緒に覗き込んできた

家族「へぇ〜あんたの首回り57㎝って
普通の人のウエストと同じ太さなのね」と笑った

マロ「えっ?」
マロ「さすがにそんなことないよ!」
と言いながら

傍で一般的なウエストのサイズを調べてみると
理想のウエストは58㎝〜60㎝とある(驚)

家族「上腕54㎝も華奢な女性の腰回りぐらいね(笑)」

どおりで
洗濯物を干すときに上げた腕が重たいわけだ

しかし
お尻と胸が135㎝とほぼ同じサイズと言う事は

腹囲が123.7㎝からすると
ほぼ寸胴なのか…

あれだけ悪戦苦闘してサイズを測ったけれど
多少測定する位置がズレてもサイズは
どこで測っても大体同じ位らしい…

測定された結果は
厳しい現実を示しているけれど

ここから痩せて改善するための目標を見つけることができたと言う意味では
貴重な数字だと思った

ピックアップ記事

  1. 自律神経が乱れていると太りやすい
  2. 体重123kgの身体計測
  3. 身長155.5cm体重135kgアラフォーオンナのダイエットが始まる!
  4. ストレスを受けて「太る人」と「痩せる人」の違い
  5. 半身浴&ビニール傘で自宅のバスルームをサウナに

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    心に刺さる挨拶

    ジムで声をかけられた「お久しぶりです」の挨拶なんだろう…

  2. セカンド・シーズン

    ペプチドYYからの満腹感の合図

    20分間ジリジリと待っていたそれは''ペプチドYY”からの…

  3. セカンド・シーズン

    痩せやすい心拍数

    私の場合心拍数115が1番脂肪が燃焼しやすいそのためできるだけ…

  4. セカンド・シーズン

    O脚やX脚といった足のラインが解消される効果のあるトレーニング

    自分の脚はX脚そう信じて疑わなかったけれど靴を買うために足…

  5. セカンド・シーズン

    体温調節機能が低下するため肥満体型の人は熱中症になりやすい

    「暑そうやねぇ大丈夫?」あまり知りもしない人に声をかけられる…

  6. セカンド・シーズン

    ドローイング限界まで吸った息を止めて酸素を体内に巡らせる

    運転席ギチギチに詰まっている身体ハンドル調節はトラック…

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. ファースト・シーズン

    ジム通い半年
  2. セカンド・シーズン

    食べたらお腹が減る血糖値スパイク
  3. セカンド・シーズン

    コーヒーフレッシュはトランス脂肪酸
  4. リバウンド期間

    体重120kgのダイエットインストラクター
  5. セカンド・シーズン

    糖質制限+MCTオイルでケトン体リカバリ
PAGE TOP