セカンド・シーズン

体重123kgの身体計測

ジムに行くにあたって
体の各サイズを測定していた

この太い体

測ると言っても
どこがウエストで
どこがヒップなのか
自分でも区切りが正直分かりづらい

測る場所がズレると
当然サイズも変わって
毎回同じ場所を測るための
正確な位置決めに悪戦苦闘していた

なんとか測り終わって
昨日ジムで測定した体成分析表と一緒に保管しようとしたとき

あれ?驚き!!

英語で書いてあったため
いまいちピンと来てなかったけど
よくよく体成分析表を見ると
既に身体計測してあった(笑)

NECK(首)57.3㎝
ABD(腹囲)123.7㎝
CHEST(胸)134.3㎝
HIP(お尻)135.7㎝
AC(上腕)54.1㎝
THIGH-R(太もも右)75.3㎝
THIGH-L(太もも左)72.5㎝

機械の上に2分ちょっと乗るだけで
知らないうちに全身の計測されていたらしい

イヤイヤ、
メジャーで測られていないからΣ(‘◉⌓◉’)
と、驚きながら
この表を見ていると

家族が一緒に覗き込んできた

家族「へぇ〜あんたの首回り57㎝って
普通の人のウエストと同じ太さなのね」と笑った

マロ「えっ?」
マロ「さすがにそんなことないよ!」
と言いながら

傍で一般的なウエストのサイズを調べてみると
理想のウエストは58㎝〜60㎝とある(驚)

家族「上腕54㎝も華奢な女性の腰回りぐらいね(笑)」

どおりで
洗濯物を干すときに上げた腕が重たいわけだ

しかし
お尻と胸が135㎝とほぼ同じサイズと言う事は

腹囲が123.7㎝からすると
ほぼ寸胴なのか…

あれだけ悪戦苦闘してサイズを測ったけれど
多少測定する位置がズレてもサイズは
どこで測っても大体同じ位らしい…

測定された結果は
厳しい現実を示しているけれど

ここから痩せて改善するための目標を見つけることができたと言う意味では
貴重な数字だと思った

ピックアップ記事

  1. ダイエットブログ1周年
  2. ドローインダイエット
  3. 体重105kgを1年で52kgに減らした
  4. ダイエット20ヶ月目の結果と成果
  5. ダイエット顔周辺ビフォーアフター

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    体を動かせなくなったことで 体の脂肪の燃焼がうまく行えず 空腹を感じる

    膝を痛めてしまって約1週間ジムもお休みしていて体重の減少が止ま…

  2. セカンド・シーズン

    睡眠時代謝とカタボリック

    この1週間で筋肉が1kg減ってしまったことがショックだったもち…

  3. セカンド・シーズン

    マロと警察官

    非番の警察官と雑談をしていて「晩御飯はどうしてる?」と言う話題から…

  4. セカンド・シーズン

    筋トレ後は筋肉が収縮した状態が定着しないようにストレッチする

    筋トレは筋肉を収縮させることで力を発揮しているため筋トレ後…

  5. セカンド・シーズン

    お肌ではなくお腹の曲がり角

    25歳を過ぎた頃から「お肌の曲がり角」などのセールストークをよく耳…

  6. セカンド・シーズン

    レッグプレス

    花の命は短いと言うけれど花粉症から気管支喘息になる原因になった…

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. 少し痩せて良かったこと

    痩せると電車の座席が広いことに気付いた
  2. メンタルヘルス

    ダイエット見た目の変化
  3. ダイエットモチベーション

    ダイエット気の緩み
  4. 第1回目大幅ダイエット

    精神的ストレスで痩せそう
  5. 食べてしまった

    幸せな太り方なら満足
PAGE TOP