リバウンド期間

体重が1kg増えると毛細血管が3km伸びる

とても美しい友人
女性らしいボディをしている

ガリガリではなくてボン・キュッ・ボン
そんな友人の体重は42kgなんだとか

思わず言ってしまった

「そんなに軽くて生きていけるの?」
「そこから骨と皮を除いたら何が残るの?」

本心でそう思った

しかし
友人からすると

「体重126kg…逆にそんなに重たくて生きていけるの?」
「一体何が体についているの?」

そう聞かれた

確かに
体重126kg − 42kg = その差84kg

実にマロは
友人3人分である

大きな体は
心臓から遠く離れた場所まで
血液を運ばなければならず

そのため
体重が1kg増えると毛細血管が3km伸びる
と言われている

毛細血管だけで言っても約250km
この体に
友人よりたくさん持っていることになる

そんな体の端々まで血液を届けるために
マロの血圧は133/75と高い

運動をすると
血流が良くなり
血圧も改善され

筋トレ1時間後は
血圧111/77まで下がる

ダイエットには運動が必要で

運動をすると体重が減り

体重が1kg減ると
毛細血管も3km短くなるため
身体の負担は軽減される

せめて…
友人の2倍位までには
諦めずに体重を減らしていきたい…

ピックアップ記事

  1. 痩せると骨が当たり痛くなる原因
  2. ダイエット体表面積が増加して体温の発散が増える
  3. 衝撃的なダイエットキャラクター
  4. ダイエット体重ではなく体型で判断する
  5. チートデイの翌日の身体の不思議

関連記事

  1. リバウンド期間

    リバウンドが止められない

    新しい生活スタイルに沿ったダイエットを求めイロイロな方法を試し…

  2. リバウンド体重110kg台

    1年間で体重50kgのリバウンド

    「何をしている訳でもないのに…」「あんただけ…」「なぜそんなに…

  3. リバウンド体重110kg台

    ダイエット宣言

    さてそろそろ本気になります…

  4. リバウンド期(体形)

    大幅ダイエット125kg→120kgの体型変化

    それにしても課題が多い体型をしているダイエットで体重が減り始め…

  5. リバウンド期間

    体は不思議

    膝を痛めてしまって筋トレができなくなってからしばらく経ったそんな…

  6. リバウンド体重110kg台

    不審者に阻まれるウォーキング

    なんだろ?知らない男の人がマロの家の写真を撮っていたしかも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. リバウンド体重110kg台

    リバウンドで心がバキバキに壊れる
  2. 痩せてきて困ったこと

    面白いダイエット
  3. ダイエット体形変化

    体にダイエットを気づかせない
  4. リバウンド期間

    大阪オートメッセ2020
  5. ダイエット食事

    痩せるには食べて運動
PAGE TOP