ダイエットインストラクター資格取得中

ダイエット後のリバウンドを防ぐ計算式

ダイエットの減量自体は成功しても
その減らした体重を維持する事は大変難しく

目標体重を達成した後の過ごし方が大事になる

このリバウンドを避けるためには
活動によるエネルギー消費を増やし
リバウンドを防ぐしかない

どのようにダイエット後のリバウンドを防ぐのか

食事量はそのままで
消費カロリーを増やす
エネルギーキャップを作ると良い

1kg減らした体重を維持するには
42kcalのエネルギーギャップが必要で
ウォーキングなら10分と言われている

一般的なダイエットは
この方法でリバウンドを防げる

ではマロならどうか?
元の体重135kgから→ 63kgに減量し
減らした体重は72kg

それに42kcalをかけると
必要なエネルギーギャップは3,024kcal

ウォーキングなら
12時間歩くことになる

これが減らした体重を維持するために
必要なエネルギーギャップとなる

1日の摂取カロリー1600kcalから
エネルギーキャプを引くと

何も残らない(笑)

それだけ大幅ダイエットの場合は
減らした体重を維持することが難しく
ほぼ困難だと言える

だから
マロはリバウンドをしてしまったの
などと
言い訳はしない

それでも
やはりマロは痩せたい

そうするには
どうすれば良いのか?

現在の体重123kgから目標体重50kg位になった時
必要なエネルギーキャップは
3,000kcalを超える

この時点でダイエットをする前から
すでにリバウンドする事は決まっている

ならもう
ダイエットしなけれ良い(苦笑)

それでも痩せたい
それでもダイエットをしたい

リバウンドをしないための
目標設定5%の算出に電卓を叩いていた

_______。o**o。______

ピックアップ記事

  1. ダイエットのジム通い半年の成果
  2. 減量で成人女性1人分-50kg痩せた体型
  3. ビニール傘で自宅の浴室をサウナにする
  4. 腹直筋を鍛え基礎代謝量を上げ余分な脂肪を燃焼やす
  5. 痩せると寒い

関連記事

  1. スポーツジム・筋トレ

    ウエイトリフター頭痛

    ここ数日何かと慌ただしく残業などでジムに通えない日が続いたな…

  2. ダイエット食事

    シラスを食べて血栓症予防

    今これがないと生きていけないほどシラスがマイブームである…

  3. スポーツジム・筋トレ

    体脂肪が燃えにくい体質

    ダイエットをしていると同じ努力では体重は減らなくなる停…

  4. メンタルヘルス

    心が弱ると太りやすくなってしまう

    最近食べ過ぎたマロ自分に負い目があるのか再び人の目を見…

  5. スポーツジム・筋トレ

    生理中の方が筋トレの効果を得やすい

    失敗か?成功か?その分かれ道は明日以降に分かる女性は生理中の方…

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. ダイエット体重変化

    ダイエットしているのに体重が増える
  2. リバウンド期間

    空腹と睡魔でリバウンドの危機
  3. 第1回目大幅ダイエット

    殺生な体重計
  4. メンタルヘルス

    疲れてダイエット出来ない期間で体調を回復させる
  5. リバウンド103.8kgからの挑戦

    超絶リバウンドしました
PAGE TOP