ダイエットインストラクター資格取得中

ダイエットに挑み続けた平成の体型変化

平成の時代が終わろうとしています

思い返せば
ダイエットに挑み続けた時代でした

1回目体重105㎏→52㎏(マロ左側)


上下画像マロの隣の人は同じ人物(マロ右側52kg)

リバウンドしてしまい
2回目体重135kg→63㎏

↓ 体重63kg 目標体重まで残り-11kgでギブアップ

再リバウンドしてしまい現在体重63kg→123kg

振り返ってみると
太って得をした事は
何一つなかった

頑張ってダイエットをして
一瞬だけ入手する標準体形

痩せた世の中は
自分が思っている以上に
利便性に優れ住みやすいのだと知った

標準体型は
様々なことが規格に適合して
便利だった

生きている実感がした

それなのに
すぐ肥満体型に戻ってしまう

常に小刻みなダイエットを繰り返してきた

マロにとって平成の時代は
勝敗で言えば「負け」

気持ちいいほどの負けっぷりだった

新しく迎える令和の時代
次の時代こそ「負けたくない」

笑ってごまかすのではなく
心から笑える時代にしたいです\( ˆoˆ )/

ピックアップ記事

  1. メタぽっちゃりシンドローム
  2. 痩せると骨が当たり痛くなる原因
  3. ダイエットビフォーアフター画像
  4. 体を動かせなくなったことで空腹を感じる
  5. 筋トレをしても筋肉が減る訳

関連記事

  1. スポーツジム・筋トレ

    ダイエットでの筋トレはお腹が減る

    昨日ジムで服を着たまま体重測定をして70kgを超えていたため…

  2. スポーツジム・筋トレ

    ダイエット前より太くなった部位

    ダイエットで体重を約70kgも減らしたのにもかかわらずなん…

  3. 大幅リバウンド体重120kg台

    太っている時と痩せている時では時間の流れる速さが違う

    これは感覚的な話だけれど太っている時と痩せている時では時間…

  4. ボディメイクインストラクター資格取得中

    体重130kgの体成分分析

    体重129.6㎏!?ダイエットのために通い始めたジムでどん…

  5. 大幅リバウンド体重120kg台

    ダイエットしない人を見ると苛立つ

    怖い視線が突き刺さる上から下までジロジロとマロ…

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. 大幅リバウンド体重120kg台

    減量を意識すると食べる量が増えてしまう
  2. リバウンド体重120kg台

    皮下脂肪が多いと片頭痛になる
  3. ダイエット食事

    肥満会食恐怖症
  4. 大幅リバウンド体重120kg台

    肥満体型の空腹の謎
  5. ウォーキング

    筋力の低下
PAGE TOP