ファースト・シーズン

マロの弱点

マロが苦手なもの
それば電話やスマホの「着信音」

いきなり鳴る着信音に
ドキッ!となり
心臓のドキドキが止まらない

まるで背後から『わっ!!』
驚かされたような反応になる

極端に表現すると
手がブルブルと震えがとまらない感じ

電話は大丈夫でも
不意に鳴るが大の苦手

着信がある度に
びっくりして手に持っているコップを床に落とすほど
毎回 過剰にカラダが反応するため

マロの携帯は基本鳴らない
バイブにもならない


理解してくれている友達などは
3日ほど前に何月何日の何時に
電話をかけるからと先にメールで連絡を入れてくれる

さらに理解のある友達は
直接会いに来てくれる

だが反面
それによりトラブルになり
「わざと電話に出ない」「無視をする」etc…など
理解されずに友達ではなくなってしまった人も少なくはない

不思議なもので職場で鳴る着信音は
鳴るのが当たり前と思っているのか
全く平気だ

マロは電話番号の交換をするときに
ほとんど着信には出られないこと
メールの返信は最大3日間遅れることなどを
了承してもらった上で交換をする事が必須になっていた

そんなマロが
このたびiPhoneから
Android Xperia Z3 SO-01Gに機種変をしました

驚いた事に
解約をしてしまったiPhoneも
通話と@softbank.ne.jpのメルアドは使えないけれど
それ以外はタブレットとして今まで通り普通に使えることに驚いた

解約しているのに
Wi-Fi(無線LAN)環境下であればアプリも使える
YouTubeの動画も見られるし
新しいアプリもダウンロードできる
またバージョンアップの更新も可能だ

ほとんど通話をしないマロにとって
操作に不慣れなAndroidよりも
慣れ親しんだiPhoneの方が気楽だった

が、
深夜のウォーキング中に”ふッ”と不安に駆られる

ウォーキング途中に
捻挫をする 暗くて溝に誤って落ちるなど
何かのアクシデントがあったとき
助けを呼ぶSOS発信が出来ない事に気づいたのだ

安易にSkypeなどで緊急連絡が取れると思っていたけれど
Wi-Fiの環境がなければそれはできない

街灯も少ないウォーキング専用道路にWi-Fi環境があるわけもなく…
あたりの暗闇が急に怖く不安になった

諦めて新しいAndroidに移行するか…

そんな時に友達からショートメールで
アドレス変えた?新しいアドレスを教えてと連絡が来た

機種変をして今日で4日目
職場で連絡を取る必要がある
最低限の人に新しいアドレスを教えたのみ

まだ友達には新しいアドレスを教えていなかった…

まだ使い慣れていない新しいスマホ
着信音は消すことができたけれど
何故かメールの着信音の消す場所がわからない

何かの情報を受信するたびにバイブがブルブルと震える

特にこの時期連絡をとると
『お花見行こう』と絶対になる

ダイエットをしているので
できるだけ参加する宴会は少なくしたいのだ

ダイエットをしていると
自ずとお友達関係が疎遠になるよね…

機種変をして4日目
Gmail・Yahoo!メール・ショートメール・Eメール・Skypeコメント・
あらゆるところから
そろそろ新しいアドレスを教えてほしいと
催促のメールが来ている…

はぁ…
時代は進化して、とても便利になった

さまざまなことが効率よく行えるようになった

それなのに
この四六時中束縛されている感じは何なんだろうか?
大嫌いな物を四六時中携帯しているこの矛盾

『このメールに返信は不要です』
そう一言コメントを添え
アド変の連絡をしているマロは

今日は体調がすぐれず運動をお休みしました

同僚の風邪をもらったのか
朝からゾクゾクと悪寒が止まらない

ウォーキングも6日連続となると
やはり負担があるのか
昨年骨折し完治したはずの膝が痛くなった

今日はすべてのダイエットメニューを中止して
しっかり体を回復させようと思います

ピックアップ記事

  1. 幸せ太り?
  2. 身長155.5cm体重135kgアラフォーオンナのダイエットが始まる!
  3. 自律神経が乱れていると太りやすい
  4. 半身浴&ビニール傘で自宅のバスルームをサウナに
  5. 体重123kgの身体計測

関連記事

  1. ファースト・シーズン

    なんで?

    コーヒーを飲みながらくつろいでいるとマロの横に顔見知りの3人の…

  2. ファースト・シーズン

    はっぱをかける

    「60キロも体重が減ったって聞いたから見に来た」そう言いながら…

  3. ファースト・シーズン

    ダイエットのライバルは自分自身

    ブラックコーヒーに注ごうとしたガムシロップの手が止まる無意…

  4. ファースト・シーズン

    筋肉量

    半年前体重が100kgを切ったのを期にダイエットの第2ステ…

  5. ファースト・シーズン

    しっかり増量しました…

    人生最後の晩餐に何が食べたいかと言うとマロはシチューである…

  6. ファースト・シーズン

    プラセンタ

    大幅ダイエットの場合単に痩せるというよりも身体を作り直す感…

コメント

    • マシュ麿みき
    • 2015年 3月 26日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    めたぼ侍さまへ

    こんばんは
    LINEなどのSNSなどは
    頻繁に鳴る着信音に
    ぐったりしてやめてしまいました

    便利すぎて
    薬にも毒にもなります

    体重を減らすダイエットと同じように
    情報の引き算も必要かも知れませんねぇ〜

    • めたぼ侍
    • 2015年 3月 26日

    SECRET: 0
    PASS: 7994232ebb35281a08fdf50f096f0e19
    携帯、携帯メールは、便利なのか?不便なのか?どっちか?わかりませんよね。他人との距離が近くなりすぎているのでは?と思います。私、過去、24時間携帯にすぐ出る生活してましたが、病みました。
    今、携帯は、昼食の予約、山登り時の万一の緊急連絡用に使っているだけです。開放されたと言えるのかもしれません。
    ダイエット中ですが、休息もしっかり取ってくださいね。一本調子で減量が続くことないのもマロさんだったら、おわかりだと思いますし、先長いですからね。体調崩さないように進めてくださいね。応援ポチしときます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. リバウンド期間

    2年前は体重が63kg今より60kg体重が軽かった
  2. ファースト・シーズン

    テレビに出演しました
  3. リバウンド期間

    体重120kgのダイエットインストラクター
  4. セカンド・シーズン

    糖質制限+MCTオイルでケトン体リカバリ
  5. セカンド・シーズン

    コーヒーフレッシュはトランス脂肪酸
PAGE TOP