セカンド・シーズン

身体を動かさない有酸素運動

何かを燃やす時
酸素がないと燃えないのと同じように

脂肪を燃やす時
酸素がないと脂肪が燃焼されない

では脂肪燃焼させる酸素とは何か

行き着くところは有酸素運動になる

有酸素運動とは
水泳、ウォーキング、マラソン、自転車など

ただこの有酸素運動
どれも痛めているヒザを使うため

冗談抜きに
体を動かさない有酸素運動は無いものかと
調べていた

一番良いのはヨガだけれど
今のマロには、まだ難度が高い
また座ったままできる有酸素運動として
バランスボールを使う運動もあったけれど
今のマロの体力では、しっくりくるものがなかった…

結局…有酸素運動…なのか…
せっかくジムで筋トレをして脂肪を分解しても
脂肪が燃焼できないのであれば

もったいない

そこで
リバウンドを始めてから初めて
夜のウォーキングを再開してみた

以前ダイエットをしている時は
ウォーキングの距離は7〜8km
歩数で10,000歩を一気に歩いていたけれど

2年ぶり?ぐらいに再開したウォーキングは

ウォーキングの距離500メートル
万歩計をつけていなかったため歩数は不明だけれど…

以前のウォーキングコースの入口にもたどり着きませんでした…

歩けないと言うよりも

126kgで1日立ち仕事をしてから
スポーツジムに行き
帰宅後にウォーキング…
もう体力がなく
足も痛くて
体がバラバラになりそうな感覚

前回のダイエット時もそうだった
最初は電信柱と電信柱の1区間しか歩けなかった

今回の500mも
少しずつ歩ける距離を伸ばしていきたい

今日は有酸素運動と言うほど
歩くこともできなかったため

ゆっくりと深呼吸をすることを
日課にしていこうと思う

深呼吸で
酸素を取り入れる事で血流がよくなり
体の活動が活発になるため
分解された脂肪の燃焼をも促すように

気がついたとき
1日何度も
ゆっくりと深呼吸をするようにしています

ピックアップ記事

  1. 半身浴&ビニール傘で自宅のバスルームをサウナに
  2. 自律神経が乱れていると太りやすい
  3. ストレスを受けて「太る人」と「痩せる人」の違い
  4. 幸せ太り?
  5. 身長155.5cm体重135kgアラフォーオンナのダイエットが始まる!

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    消費税…に負けた

    いつも通りに仕事を終えてスポーツジムに行く途中のお店でバナナを1本…

  2. セカンド・シーズン

    引き締まった脚になるためにハムストリングを鍛える

    スポーツジムにある筋トレのトレーニングマシン太りすぎで使えないもの…

  3. セカンド・シーズン

    リバウンドしにくい効果が続くのは3ヶ月

    今まで何度も何度もダイエットに挑戦してきたそのたびにリバウンドで体…

  4. セカンド・シーズン

    修羅場

    最近メンタルが修羅場で…精神的にきつい日々を過ごしています…

  5. セカンド・シーズン

    食後に眠たくならない=血糖値が上がっていない

    前回マイナス 70kgの減量をしていた時食事をした後は体が目覚め…

  6. セカンド・シーズン

    マロと警察官

    非番の警察官と雑談をしていて「晩御飯はどうしてる?」と言う話題から…

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. セカンド・シーズン

    サプリメントは薬ではない摂取するだけで効果が出てはいけない
  2. セカンド・シーズン

    プロティンを活用して健康的な生活
  3. リバウンド期間

    着実にリバウンドしない ダイエット
  4. ファースト・シーズン

    GIFアニメーション
  5. セカンド・シーズン

    マロと警察官
PAGE TOP