ファースト・シーズン

筋肉量と体脂肪量の減少比

キツイ…
疲れた…
シンドイ…

ダイエットで筋肉落ちたなぁ…
そんな疲れかた

特に歩き出しがしんどい
全身に力が入らなくフラフラする感じ

体重が100キロを切るまでは運動しないと決めていたので
筋肉が落ちてしまうリスクは覚悟の上だった

走ったり飛んだり跳ねたり
自覚症状で心臓がもたない
そう感じてやめていた運動

心拍数を上げないような
ゆっくりとした運動に取り組んできた

ここで気になったのは
筋肉量と体脂肪量の減少比である

体重の減少に対して
どれぐらいの筋肉の減少比が正常なのか気になる

この疲労感・・・
もしかして筋肉を落としすぎたのか!?

調べてみると

体重が10キロ減ったとき
脂肪6:筋肉4の減量割合が普通らしい

理想は脂肪7:筋肉3の減少比

体重が10キロ減った時
筋肉が4キロ以上落ちると無理なダイエットと判定される

そこでマロの場合どのような感じなのか計算をしてみた

まずダイエットを始めてから減らした体重が32.8キロ
現在の体脂肪が44.9パーセント
減らした総脂肪量18.2キロ

減らした脂肪に含まれている水分30%と見込んで水分量を加算

現在の筋肉量は20.3%
減ってしまった総筋肉量3.3キロ

筋肉に含まれる水分量72%を加算

脂肪合計約24キロ減量
筋肉合計約6キロ減少

合わせると約30キロ
減らした体重が32.8キロなので
だいたい近い数字になった

筋肉量と体脂肪量の減少比は
マロの場合
脂肪8:筋肉2

あまり運動をしなかったけれど
思ったよりは筋肉が落ちていなかった

これだけ大きなカラダ
運動をしなくても
体を支えるだけで筋肉は頑張っているようだ

でもカラダが重い
なに?この疲労感

椅子から立ち上がった時
一歩ふらつく

車から降りた時
平行感覚がおかしい…
ペンギンみたいな歩き方になっていた

あまり体を動かしたくないので
小顔のリンパマッサージなら
体をあまり動かさなくて済む事かな?と
ひたすらリンパマッサージをしていた

そして今日
朝目覚めると顔が誰かにフルボッコされたような
痛さが顔全体を覆っていた

顔全体の打撲痛…
リンパマッサージをやり過ぎたらしいw

見た目にはうっ血していなかった事が救いだった
見た目にはやっぱり小顔になっていたけれど…

何事もほどほどに!だね(笑)

ピックアップ記事

  1. 半身浴&ビニール傘で自宅のバスルームをサウナに
  2. ダイエットの基本理論
  3. 脳の栄養学[ダイエットが三日坊主で終わる理由」
  4. 体重123kgの身体計測
  5. ストレスを受けて「太る人」と「痩せる人」の違い

関連記事

  1. ファースト・シーズン

    見落とし

    軽い運動を続けさせたラットよりも運動をさせなかったラットの方が…

  2. ファースト・シーズン

    萌え萌えキュン

    ちょっ!まじ勘弁雨で花火大会中止繁忙期無理やり有給…

  3. ファースト・シーズン

    自意識過剰

    新しく訪れた街なのになぜ視線を感じるのかな?やたらと視線を…

  4. ファースト・シーズン

    『いま』

    本日よりダイエットのための運動を再開たった10日お休みをしただ…

  5. ファースト・シーズン

    疑似体験

    人は食べず飲まずだと平均3日長くて7日間ほどでしんでしまうと言う。…

  6. ファースト・シーズン

    人の振り見て我が振り直せ!!

    歩道を歩いていると怪しい車がつけてくるなんだ?マロ…

コメント

    • マシュ麿みき
    • 2015年 1月 22日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    鍵コメ様
    コメントありがとうございます

    心配をおかけしてしまって誠に申し訳ございませんでした><

    ここ半年ほど血液検査は受診しておりません
    ご指摘の通り1度血液検査を受けてみたいと思います

    心配してくださって
    ありがとうございます♡♡♡

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. リバウンド期間

    着実にリバウンドしない ダイエット
  2. ファースト・シーズン

    Darwin
  3. リバウンド期間

    2年前は体重が63kg今より60kg体重が軽かった
  4. ファースト・シーズン

    太るための逆ダイエット
  5. セカンド・シーズン

    脳は食事制限など否定形を理解できない
PAGE TOP