ダイエット健康

早く食べる人よりも、ゆっくり食べた人の方が痩せやすい

食べる量のコントロールが難しいため

まず
ゆっくり食べることを意識している

早く食べる人と
ゆっくり食べる人が
同じカロリーの食事をした場合

食後のエネルギー消費量は約2倍も差があり

早く食べる人よりも
ゆっくり食べた人の方が
痩せやすい

ゆっくり食べるとは
よく噛んで食べる(咀嚼)をする事なのだけれど

長年の癖もあるためか
すぐに口の中は空になる

たとえ口の中が空になっても
そのまま咀嚼を続ければ良いのだけれど

次を食べたくて悶々としてしまう

どうすればゆっくり食べる事を
習慣化できるのか考えた

そうだ!
意識してゆっくり食べる事が
難しいのであれば

普通に食べて
食後にガムを食べるのはどうだろうか?

咀嚼することに変わりないと思ったマロは

最近
食後にガムを噛んでいる

カミ(¯﹃¯*)(*´﹃`)カミ

ガムを噛み続けて〝ふっ〟と思う

本当にこれは
ダイエットの理にかなっているのだろうか?

食後のガムで痩せるのか調べてみると
確かに多少の効果は見られるものの

ガムで補えるエネルギー消費は
ゆっくり食べた時の3分の1ほど

ゆっくり食べる事には勝てない
と知って(笑)

大量に買い込んだガムを
にらみつけている(笑)

とは言え
早く食べると
食べたものが固形のまま
胃にたどり着き

食べたものがペースト状になるまで
臓器が分解する事を考えると
早喰いは体の負担になる

少しでも多く噛み砕くことで
体の負荷を和らげられる

ゆっくり食べることは
ダイエットだけではなく
健康にも効果があるため

これからは食べる早さも
意識していきたいな

ピックアップ記事

  1. 太っている人の制服問題
  2. 食べるもので太る箇所が変わる
  3. 太っている時と痩せている時では時間の流れる速さが違う
  4. ダイエット100日目
  5. ダイエット15ヶ月目の結果と成果

関連記事

  1. ダイエット食事

    痩せの大食いと小食で太る人との違い

    痩せの大食いと小食で太る人との違いは食事の1口の量だという…

  2. ウォーキング

    寒さに耐えるダイエット

    仕事帰り明日の食材を購入し帰宅するそれらを冷蔵庫に収納する…

  3. ダイエット体形変化

    体重を減らさずに維持する停滞期

    痩せ期は終わり〝停滞期〟の到来と同時に食欲の秋のスイッ…

  4. ダイエット健康

    アドレナリンダイエット

    いきなり頭が真っ白になった研ぎ澄まされていた感覚が剥が…

  5. ダイエット食事

    痩せるには食べて運動

    夏バテ...頭痛が取れない気分が優れないためダイエットをお休み…

  6. ダイエット健康

    体重はリバウンドしても髪の毛の量は戻らない

    台風の影響でぽっかり休日がやってきたこんな日はダイエットも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. リバウンド体重120kg台

    思わぬ情報漏れで体重がばれる
  2. リバウンド体重120kg台

    改名します
  3. ダイエットモチベーション

    ダイエットでリフレッシュする
  4. ダイエットアンチエイジング

    体年齢が20歳若返る
  5. ダイエット体形変化

    体重を減らさずに維持する停滞期
PAGE TOP