リバウンド体重120kg台

ダイエット入門編の日々

「その大きなカバンの中に何が入っているの?」と聞かれた
「別に何も…普通…」と返答した

「買い物行くだけなのに
そんなに大きなカバン必要?」
無駄よ無駄と呆れ気味のFさん

マロのカバンの中身は

財布・化粧ポーチ・筆記用具・スマホ・
水筒・本が1冊・鍵・ハンカチ・マスク
ウェットティッシュ程度である

出かけるのであれば
最低限持っておきたい物が入っている

ただ
リバウンドをしてしまい

足の負担が大きく
手すりで体重を分散させる必要があるため

両手が使えるように
カバンはリュックサックタイプだ

たとえ荷物が増えても
手で提げるのではなく
背負えるようにカバンのサイズも大きい

「無駄に大きなカバン」だと言われて
他の人はどんなサイズ感のカバンを使っているのか

往来する人々のカバンを観察していると

あっ!そっか!マロは
TPOに合わせたカバンを使っていないのか
と、気づいた

マロのカバンの選択は単純で
仕事用・休日用・遠出用・フォーマル用程度の
大まかな分類にしか分けていない

休日なら
コンビニに行く時も
喫茶店でお茶をする時も
映画館で映画を見る時も
ショッピングモールに行く時も同じカバン

カバン1つとっても
マロは体型と似たごとく
おおざっぱな選択をしていることに気がついた

マロの基本的な考え方として
大は小を兼ねるため
大きなカバンが好き

しかし大きく太ってしまった体は
決して大は小を兼ねない

◇必要以上に大きなカバン持ち歩く人の心理として
○整理ができない人
○要領が悪い人
○物事に優先順位をつけることができない人

◇そしてリュックサックタイプの心理は
視野が狭く偏った方向だけで物事を判断する傾向がある

心理と言っても人それぞれ
だろうけれど

マロの場合
悔しいけれど…その通り…

体が大きければ
カバンも大きいのだと気付き

小さめなカバンを買った

この小さなカバン
ペットボトルを入れると
カバンが閉まらないのだけれど…

このサイズ感がわかっていない感じが
基本的にダメなのだろうな…

体重が減らなくても
見た目を少し小さくすることから始めている
ダイエット入門編の日々

ピックアップ記事

  1. ダイエット体重の数値に囚われる
  2. ダイエットに無関心なのは一種の防御本能
  3. ダイエット体型判定
  4. ダイエット20ヶ月目の結果と成果
  5. 引き締まった脚ハムストリングを鍛える

関連記事

  1. リバウンド体重120kg台

    大幅リバウンドで人生のスランプ期

    「男性ですか?女性ですか?」いきなりそう声をかけられて「女…

  2. リバウンド体重120kg台

    インフルエンザは体重が減る

    何が幸いするか わからないもので苦しめられているインフルエンザ…

  3. リバウンド体重120kg台

    休ませることのできない身体

    年末年始繁忙期を過ごしたマロは1/20も過ぎた頃年末年…

  4. リバウンド体重120kg台

    急激に太って知ったこと

    雑だとっても雑だとても雑に太ったゆっくり太るとぽっ…

  5. リバウンド体重120kg台

    頑張れば痩せられる

    屋台が出る祭り地元だけに知り合いも多い太ってしまっ…

  6. リバウンド体重120kg台

    食べることを隠さないダイエット

    今日体重を測ってみると123kg124kgからすると1kg減っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. 大幅リバウンド体重120kg台

    少しでも細く見えるための痩せ我慢
  2. リバウンド体重120kg台

    食べることを隠さないダイエット
  3. 大幅リバウンド体重120kg台

    減量を意識すると食べる量が増えてしまう
  4. ダイエットモチベーション

    ダイエット中のイライラ
  5. 少し痩せて良かったこと

    痩せて出来るようになったこと
PAGE TOP