セカンド・シーズン

欠食は痩せない食事回数が多いほど痩せやすい

体調不良を治すために
栄養をしっかりと摂らないといけないと思い
通常時の
約2倍ほど食べた1週間

さらに飲みニケーションなどの集まりもあって
太りやすい時間帯の夜にたくさん食べた


それなのに
運動ができなかった1週間

筋トレを実施しないことで
筋肉がどれほど影響を受けるのか?
体組成はどのような数字をたたき出すのか興味があった

前回の測定日から1週間後


骨格筋は700グラム減り
体脂肪は900グラム減った

減量時の筋肉と体脂肪の減少比は
体脂肪900gに対して450g減少が理想なため
手放しでは喜べない

体重は約2kg減っていた

体調不良と言う理由を差し引いても
それよりも多くの体重が減っている

最近では1日4食〜5食に食事回数を増やしていて
睡眠2時間前にも
軽めの食事を摂りながら
減量に挑戦していた

体調を崩したことによって
その1日4食〜5食のが変わり
いつもであれば糖質を制限したり揚げ物や甘いものなどは
できるだけ食べないようにしていたけれど

熱が出て
甘くて冷たい物や
食べやすい麺類
口当たりがなめらかなスイーツなどを欲して口にした

体を回復させるためにカロリーではなく
栄養がたくさん含まれている食事にも心がけた

結果的に食べながら痩せていた

欠食は痩せないと言うけれど
ほんとなんだね

食べながら痩せるって
実際行うのは難しいけれど

最近では1日5食のうち
3食を300kcal程におさえられるようになってきている

1日の摂取カロリー内で
食事回数を増やすと言う方法は
慣れれば

空腹を感じる時間が少ないし
さらに計画外の食事でも体重への影響が抑えられるため

ダイエットのストレスが緩和できる
とても良い方法だと実感できました

ピックアップ記事

  1. 身長155.5cm体重135kgアラフォーオンナのダイエットが始まる!
  2. 幸せ太り?
  3. 体重123kgの身体計測

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    下腹ぽっこりにはハムストリングスをほぐす

    マロは落ちたものを拾えない物を拾い上げようと体を曲げるとお腹が…

  2. セカンド・シーズン

    筋トレは空腹感が満腹感に置き換えられる

    本当に不思議なもので軽く運動するとやはり空腹は消えるい…

  3. セカンド・シーズン

    筋トレ前と後に「タンパク質+糖質」を摂取する

    バナナバナナバナナ…カバンの中に入れていた2本のバナナ…

  4. セカンド・シーズン

    成果という見返りがなければ減量のモチベーションの維持が困難

    最近体重の変動がなく減量も中だるみそんな中2週間ぶりに…

  5. セカンド・シーズン

    食後に眠たくならない=血糖値が上がっていない

    前回マイナス 70kgの減量をしていた時食事をした後は体が目覚め…

  6. セカンド・シーズン

    少しだけ体重が軽くなったことで出来るようになった事

    少し体重が軽くなると歩きやすい少し体重が軽くなるだけで段差が怖くな…

  1. リバウンド期間

    2年前は体重が63kg今より60kg体重が軽かった
  2. ファースト・シーズン

    太るための逆ダイエット
  3. ファースト・シーズン

    Darwin
  4. セカンド・シーズン

    食べたらお腹が減る血糖値スパイク
  5. ファースト・シーズン

    GIFアニメーション
PAGE TOP