セカンド・シーズン

カイロを使って脂肪を燃焼させる褐色細胞を刺激する

今日の職場はあまりにも寒くて
ガタガタと震えていた

外気は7°C
外気とさほど温度差がない職場

エアコン設定は28°Cなのに
出入りが多く自動扉が閉じている暇がない
常に吹き込む冷気が痛かった

指先がかじかんで
カイロでは追いつかない

どこにカイロを貼るのが
1番効率が良いのか

話し合っていた

背中派だったり
お腹派だったり
マロは
カイロ・ダイエット(過去記事)の事が頭にあったので
へその下に
カイロを貼って
いたんだけれど

肩甲骨の間に貼っている人がいて

「そこだ!」と、思わず叫んだ

肩甲骨の間は

脂肪燃焼の効果がある細胞
褐色細胞がある所ではないか!

毎日入浴時は褐色細胞を刺激するために
シャワーで5分ほど温めている部位!

カイロで長時間温めることができたら…
イイネ(*゚∀゚*)

さらに背中の肩甲骨の間を温めれば
温められた血流が体を巡る

基礎代謝も上がり
脂肪の燃焼も促進され
これは一石二鳥だと思った

早速
肩甲骨の間に
追加でカイロを貼ってみると

あぁ暖かいぃ…

背中から肩に暖かさが伝わって
思いのほか肩が
冷えてる事に驚いた

カイロを貼ることで
トントンと肩叩きをしてもらっているような感覚と
血流が良くなる暖かさを感じた

体の動きが少しスムーズになり
体が軽くなった気がした

イイ(≧∇≦)

しかし
全身がポカポカと言うには…
マロの職場は寒すぎ

空調設備の整った
そりなりに暖かい家やオフィスで使うには良いようだ

明日は暖かい職場なので
本来で有ればカイロは必要ないけれど
明日も肩甲骨の間にカイロを貼って
血流改善とダイエット効果をねらってみようと思います

まだまだ寒い季節
日常的に使っているアイテムの
使い方を工夫して
減量に結びつけることができたら
イイなと思いました

_______。o*★*o。______
冷えで低下した末梢血流を整える「gg MEGURU〈ジージーメグル〉」


ピックアップ記事

  1. 体重123kgの身体計測
  2. ストレスを受けて「太る人」と「痩せる人」の違い
  3. 幸せ太り?
  4. 自律神経が乱れていると太りやすい
  5. 半身浴&ビニール傘で自宅のバスルームをサウナに

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    肥満度(obesity)250%の体型

    今日ジムに入会してきたただ雰囲気的に…合わない気がする(笑)…

  2. セカンド・シーズン

    体重が減るだけで体型は太ったままの7つの原因

    ダイエットをすると体型が良くなるそう信じていたけれど…

  3. セカンド・シーズン

    身体を動かさない有酸素運動

    何かを燃やす時酸素がないと燃えないのと同じように脂肪を燃や…

  4. セカンド・シーズン

    太ると関節に脂肪がつき体は硬くなる

    面白いなと思ったことがあるここ数日まだ2回しか通っていないスポ…

  5. セカンド・シーズン

    筋トレ後最大24時間はエネルギー消費が安静時でも高まる

    昨日ジムで筋トレを実施その後、最大24時間は基礎代謝が上がって体…

  6. セカンド・シーズン

    大阪オートメッセ2020

    大阪オートメッセ2020に行ってきました今年はコロナウィルスの…

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. ファースト・シーズン

    太るための逆ダイエット
  2. セカンド・シーズン

    プロティンを活用して健康的な生活
  3. セカンド・シーズン

    ペプチドYYからの満腹感の合図
  4. ファースト・シーズン

    テレビに出演しました
  5. ファースト・シーズン

    Darwin
PAGE TOP